b230da2156a148b790e7f3c58005696d_s

その他

かみ合わない?患者さんと歯科医院それぞれの想い

「かみ合わない」と聞くと歯のかみ合わせの事かと思ってしまいますが、今回は歯科医院と患者さんの治療に対する考え方の話です。意見がかみ合わない、理想にギャップがある、こういったすれ違いを感じたことはありませんか?アンケート内容と共に、治療についての意見や希望のすれ違いについてご紹介します。

ギャップがある?治療の考え

ee3544826b7e0bd69e1effbb168db2b5_s

まずあなたは、歯科医院に行きたいと思ったり行く必要を感じる本当の理由を自分で分かっていますか?患者さんは歯科の知識がないのは当たり前のことです。だから「こうしたい」「これを使いたい」といった希望が出ないことがほとんどでしょう。しかし治療をしていく中で希望を出さずにずっと受け身のままでいるとやがてギャップが生まれてしまいます。

歯科医院と患者さんの思う理想や希望が同じとは限りませんよね。そこが違っているからこそ「あそこの歯医者は●●だった」と良くない感想が出るのです。歯科医院への通院をやめてしまう理由はどういった事が多いのでしょうか?平成11年度に行われた保健福祉動向調査のアンケートをご紹介しましょう。

  • 患者の石による治療中止や転院の理由について
    1位「痛みなどの症状がおさまったから」1300人
    2位「治療内容に不満があるから」1200人
    3位「通うのに不便だから」約600人
    4位「治療費がかかるから」420人
    5位「予約していても待たされるから」400人
    6位「十分な説明が受けられないから」約320人
    7位「歯科医師から他の歯科診療所や病院の歯科を紹介されたから」100人

あなたはどれかに当てはまりますか?過去に当てはまることはありましたか?これをパッと見て思うのは、古い歯科治療の体質です。症状が治まればそれで良いとしている患者さんは、虫歯や歯周病を何度も繰り返します。簡単に言えば、歯科医院に行かなくなるから繰り返すのです。しかし下痢や咳などの風邪症状が治まれば内科には行かなくなります。これと同じ様に考えるのは当たり前と言えます。

きちんと治療を終えて予防も自分である程度できるようになって通院をやめるのと、治療や予防については関係なくただ自分の感覚で決定して中断するのでは大きな違いがあります。後者は歯科医院で予防についての有益な情報を得られないまま終了してしまったのだと思います。大変もったいないですね。

インフォームドコンセントの重要性

48db2bd79c94a72e3ce38b9493dc6295_s

この説明のことをインフォームドコンセントと言います。説明と同意という意味です。医療に関わらず説明と同意はどんな場面でも使われています。しかし医療にこそ必要と言えますよね。何をされているのか分からない状態で時間的にも金銭的にも費やすのは理由を見出せません。医療の現場での説明は義務とすら感じられます。

しかし通院を中断してしまった患者さんの中にはインフォームドコンセントが不足している場合も多くあるのではないでしょうか?説明を受けていたとしても、自分の意見を言い出せないままであれば同じように「通いたくない」となってしまいます。歯科医師の治療は全員が同じではなく、今の状態ではこれがベストですよというひとつの提案でしかありません。通わなくなるというのもひとつの意思表示ですが、その前に歯科医院側と話し合うべきであるとも言えます。

セカンドオピニオン

26a1c8cb4a5763e5aae8546e5a2bfb57_s

このような事態は患者さんにとって良いことはありません。心のもやもやも大事ですが、何より口腔疾患は悪化してしまいます。スムーズに進めるためにも、患者さん自身で治療を検討するためにもセカンドオピニオンを求めてみるという方法があります。

セカンドオピニオンとは、二番目の意見という意味です。主治医以外の専門家の意見を聞いて選択の幅を広げたり納得のいく治療を選んだりするためにあります。日本でなかなか定着しないのは「先生様様」という古い考え方があるからではないでしょうか。しかし治療は医療従事者と患者さんが協力することでしか成り立ちません。医師は絶対ではなくパートナーなのです。であれば治療について話しやすくなりませんか?

セカンドオピニオンや医療情報提供などのサービスは、患者さんに知ってもらう事で困らせるためのものではありません。患者さんが自分自身で健康的な選択をできるようにと考えられたものです。言い出せないのは当たり前です。しかし後悔しないためにも話し合いを持つことをおすすめします。

まとめ

歯科医院が考える理想が患者さんの理想であれば最高ですが、必ずしもベストな方法が希望とは限りません。だから治療を希望通りにするためにも意見を出し、話し合いましょう。このギャップは心の壁なのかもしれません。なるべく壁のない、身構えない治療をしていきたいものですね。

関連記事

  1. fda30582defd48619bec24ff97c63239_s

    口臭

    春や秋には注意?花粉症と虫歯の関係

    暖かくなってくると次に待ち構えるのが花粉症です。毎年つらい思いをしてい…

  2. 9815ebc05f637f3e859199ecf383155b_s

    口と全身の関連

    あなたは大丈夫?歯ぎしりのこわ~い事情!

    寝ている時に歯ぎしりする音がしていたと指摘されたことはありませんか?ま…

  3. ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s

    その他

    まさか!虫歯を放っておいたら副鼻腔炎に!

    花粉症や風邪など、副鼻腔炎になる要因は季節に関係なく一年中あると言える…

  4. 368af1238335081b98c1a416297da8af_s

    歯周病

    歯周病の検査方法とは?

    テレビCMなどで毎日のように叫ばれている歯周病。こんなに盛んなのはワケ…

  5. 1d68e46a66847d957eb53968decbcef7_s

    その他

    歯科衛生士に向いている人ってどんな人?

    歯科衛生士という職業を知っていますよね。歯科医院で働いている女性スタッ…

  6. c452b3d9d5ad173c93e19717c869ccf0_s

    歯が痛い

    一度なったら絶対に戻らない!虫歯になりたくない理由

    「治療」というと、切れた傷が塞がったり折れた骨がくっついたり、いわゆる…

  1. 3f0517360daf4638d703a6ae9bc955f0_s

    口と全身の関連

    歯周病と血液疾患の関係
  2. 0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_s

    口と全身の関連

    歯ぎしりしてるよって言われた!歯ぎしりの検査と治療
  3. 0c73543dd700697f02b8dd9590805e0f_s

    顎関節症

    顎関節症ってどうして起こるの?
  4. da59755e7d0f6ff22b714be3c433f386_s

    ホームケア

    フッ素はあなたの強い味方!フッ素で効果的な虫歯予防を
  5. cd1c7ccec442b51fb3de581e0c0e5cb0_s

    その他

    泣いたり笑ったり楽器の演奏も!これもお口の仕事です
PAGE TOP