bc95a7cd2109a23426b5407eeb034dcc_s

顎関節症

これがあると顎関節症かも?まずはチェック!

顎関節症とは顎にある関節の慢性的な症状を言います。現在では顎関節症で悩む人は大変多く、10代から30代の女性は男性の2倍以上も悩んでいると言われています。日頃から意識することのない顎関節症ですが、もし「これって顎関節症かな?」と思う事があれば、ぜひこの記事を読んで症状を考えてみて下さい。顎関節症の代表的な症状についてご紹介します。

顎関節症の代表的な症状とは

47c619385d5266c5304039c34d2f50bb_s

顎関節症の症状は毎日起こり得るような軽度のものから、顎が痛む重度のものまで様々です、その中でも代表的な症状を挙げていきましょう。当てはまるようなら悪化に注意し、早めに専門医にみてもらいましょう。

  1. 顎の痛みがある
    口を開け閉めする時に痛みがあります。顎関節だけでなく、その周辺の頬などにも痛みがある場合があります。こめかみが痛む場合も。食べ物を噛む時に痛みを伴うのが特徴で、噛んだりせずに顎関節を動かさなければ痛みはありません。口の開け閉めでの痛みはありますか?
  2. お口が開かない
    お口を大きく開けることが苦手な場合、この症状に当たる可能性があります。開口障害といってお口を開ける事が出来ない症状です。お口には開けるのに可能な範囲があります。正常なら指3本分を縦にしてお口に入るはずですが、これが入らない場合は疑っても良いでしょう。指3本分は4センチから5センチ程度の大きさです。指2本は3センチ程度なので、開口障害の場合は指2本くらいしか入らないという事になります。顎を動かすと痛むので、痛みから守ろうとして無意識に開かないようにしていることもあります。顎関節症の開口障害は、突然開かなくなることも徐々に開かなくなっていくこともどちらもあり得るので、きっかけがあったか良く思い出してみて下さい。
  3. 顎から音がする
    顎を動かして何か噛んだり口の開け閉めをすると「じゃりじゃり」「かくかく」「ミシミシ」と音がする時があります。これが関節雑音です。関節雑音は顎関節症の代表的な症状で、これがあるかないかで関節の状態が分かります。音がするだけの症状の場合、顎関節症予備軍である場合もあります。痛みはないため治療が必要ない場合もあるので焦らず観察しましょう。
    f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_s
  4. 噛み合わせが悪い
    噛み合わせというものは、うまく上下が合わさるように身体が調節してしまうのでなかなか気づかない事が多いようです。しかし顎に異常が出ると動きが変わるため、それまでの噛み合わせから位置が変わってくる可能性があります。急に変化を感じた場合は注意しましょう。他の症状がないか合わせてみていきます。
  5. 口を閉じる事が出来ない
    顎の異常のために口を開けることではなく、閉じる事が出来なくなる場合があります。まれではありますが、嚙み合わせに異常が出て上下の歯が合わなくなることがあるためです。完全に閉じた状態で鏡を見て歯列に隙間がなければ問題ありません。自分では完全に閉じたと思っていても見た目に異常があれば、症状の一つと考えて良いでしょう。

似た病気にも注意しましょう

5c0392957aadda120226c74b437e1a34_s

口の開け閉めの時だけでなく、何もしなくても痛みがある場合は顎関節症だけでない病気の可能性があります。また、顎関節症でもそうでなくても顔面に問題が生じる場合もあります。例えば顔に痛みが出る病気は以下のようにたくさんあります。

  • 発作性神経痛
  • 歯周組織や舌、口腔内の疾患
  • 目、鼻、喉、唾液腺の疾患
  • シェーグレン症候群
  • 慢性頭痛
  • 心因性疼痛
  • 神経因性疼痛
  • 甲状腺機能亢進症
  • 痛風
  • 慢性関節リウマチ
  • 症候性頭痛など

このように似た症状はたくさんありますので、もし歯科で検査を受けて問題がないのであれば、すぐに適切な内科に行ってください。頭部の症状は脳に影響がある場合があるからです。同じ様に口が開けずらい場合もあります。

  • 親知らずの炎症
  • 顎の筋肉の萎縮や炎症
  • 顎の神経に関する腫瘍、炎症、ウイルス性感染症

これらの症状は口腔内ではありますが、専門家が歯科医院ではない場合もあります。悪化させないためにもしっかりと検査をし、原因を突き止めて下さい。

まとめ

顎関節症の症状についてご紹介しました。当てはまるものがありますか?顎関節症は日常的に起こり得る疾患です。一時的なものも多いため絶対ではありません。しかし頭痛や顔面痛に発展したりと厄介な疾患になりかねませんので、しっかり観察し早めに対処する必要があります。心配があれば歯科医院で顎関節症の診断を受けてみて下さい。

関連記事

  1. 6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s

    ホームケア

    受け口って矯正したほうがいいの?

    下の顎のほうが上の顎よりも前に出てしまっている状態を受け口と言ったりし…

  2. 2e839136d5bd5d0c290ded065a9dd796_s

    その他

    21世紀の歯科医療!オーラルヘルスプログラム

    現代人のなりやすい病気を現代病などと言ったりしますが、時代に合うように…

  3. 3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

    口と全身の関連

    その原因は歯ではない?ストレスで起こるお口のトラブル

    確かに歯が痛いはずなのに、歯医者さんでは「異常なし」と言われてしまった…

  4. 0c73543dd700697f02b8dd9590805e0f_s

    顎関節症

    顎関節症ってどうして起こるの?

    顎関節症が歯科で多く診察されるようになりました。専門医は少ないものの、…

  5. 1fdd029f7e4b755a03f33e4654cc6c6a_s

    顎関節症

    顎関節症かも?治療はどこに行けばいいの?

    顎関節症とは顎の痛みや不具合が慢性化してしまった状態のことを指します。…

  6. 6192558056479da0e63537da565fd4b6_s

    口と全身の関連

    歯ぎしりではないTCHという症状

    TCHと呼ばれる症状をご存じでしょうか?これは、断続的に歯を接触させる…

  1. d8482036c5cc972c3ba515ce53dd19d2_s

    ホームケア

    入れ歯安定剤って本当は必要ないの?入れ歯安定剤について知ろう
  2. 88f755bb7dee2586c83fbeae2aa0dd6c_s

    ホームケア

    健康寿命とお口の健康
  3. 9b82ab7dfa18a0d4853d90f2a2aad1ef_s

    ホームケア

    緑の髪のあのコが教える虫歯予防!
  4. 41a7a3de843e68f2a75142b550253f49_s

    ホームケア

    歯を残そう!歯の数と認知機能の関連
  5. 28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

    ホームケア

    あいうべ体操で口臭も治る!何度もできるお口の簡単体操
PAGE TOP