ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s

口と全身の関連

まさか虫歯が顔に広がる?上顎洞炎について

上顎洞という身体の部分を知っていますか?あまり聞いたことのない言葉ですね。身近な顔の一部なのです。ここの炎症が虫歯となぜ関係があるのか?お口の中だけではない虫歯の怖さをご紹介します。

上顎洞炎ってなあに?

700320e03ba9448b582a6ba163d28bb3_s

上顎洞というより、蓄膿症と言ったほうが分かりやすいかもしれません。蓄膿症は小鼻の脇、目の真下にある空洞の中で起こる炎症です。この空洞を上顎洞と言います。鼻の穴とつながっているので、鼻の病気と思われているのが一般的です。鼻の粘膜の炎症が上顎洞にまで広がって上顎洞炎を起こすことが多いからです。

しかしつながっているのは鼻だけではありません。なんと歯も大変近い位置にあるのです。特に上の奥歯である第一大臼歯は根っこが近い場所にあります。つながっている人もいるくらいです。この歯の虫歯を放置して虫歯の細菌が広がり、同じように上顎洞炎を起こす可能性があるのです。

なんと恐ろしいでしょう!虫歯はお口の中の小さな問題ではなく、顔にまで広がる大きな病気なのです!この場合の上顎洞炎を他の原因と区別するため、歯性上顎洞炎と呼びます。上顎洞炎は鼻の粘膜が原因で起こることがほとんどで、歯が原因で起こることは2割程度しかありません。歯性でなければ耳鼻咽喉科で治療を行います。歯科医院で治療を行うのはこの歯性上顎洞炎のみとなります。

どんな症状があるの?

434abc594ce1ab91dbe39ebb0da75d97_s

患者さん本人が感じる症状は以下のとおりです。

  • いつもより鼻がつまる
  • 頭が痛い
  • 奥歯が痛い、穴があいている
  • 目の周りが重い
  • 小鼻の周りが痛い
  • 鼻から膿が出る

下に向かうにつれて症状は重くなっていきます。鼻から膿が出ると鼻の異常を疑い耳鼻科に行ってしまうことが多いようです。しかし耳鼻科の適切な判断で歯科を紹介されます。

どんな治療をするの?

1088aa09e641e2c43523e6049a839d34_s

上顎洞炎は歯科医院ではどのような治療をするのでしょうか。まず綿密な検査を行います。上の奥歯の大きな虫歯が原因なので、ここに虫歯がなければ歯科医院では治療できないため、虫歯の確定を行います。レントゲン撮影をし、虫歯を確定します。

上顎洞との距離をみるためにCTスキャンをする場合もあります。上顎洞に突き抜けているような場合は出血などで非常に危ない状態になることも予想されます。歯科医師は歯の根っこがどのような形でどのくらい上顎洞に近いのかを把握しなくてはいけません。これは治療時にほとんどの場合が抜歯になるため、安全に抜くための観察でもあります。

原因の歯を把握し抜歯が決まれば、後日近いうちに抜歯をします。抜歯窩に細菌が入り込み炎症を促進してしまうと困りますので、抜歯後の上顎洞に洗浄液を送り込んで消毒する場合もあります。小さい穴であれば自然にふさがることもあります。大きい穴の場合はふさぐための外科的な処置が必要になります。どちらにしても細菌感染により注意しなくてはいけません。オペ室のような消毒された専用の部屋がある歯科医院のほうがより安全でしょう。

抜歯後は細菌感染に特に気を付けなくてはいけません。抗菌剤などの薬が出されますので、治療と同時に飲んで身体の中からも外からも細菌の対策を行います。

重度の上顎洞炎の場合は2週間程度の入院が必要になる場合もあります。この場合は完全に手術となります。ここまで悪化しないよう軽視して放置せず、なるべく早めに治療を始めましょう。

治療にはいくらくらいかかるの?

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

歯性上顎洞炎は、通常の診療でかかる初診料や再診料、検査料(レントゲンなど)は通常どおりかかります。検査にCTが含まれる場合は自費か保険か確認をしたほうが良いでしょう。歯の抜歯や抗菌剤などの投薬などを含めると2万円程度になります。保険とはいえ外科処置なので、費用の面で心配であれば事前に確認しましょう。

上顎洞炎になるくらい虫歯を放っておいたわけですから、口の中は虫歯菌の他に歯周病菌がいっぱいである可能性が高い状態です。虫歯治療と同時に歯周病治療にも通いましょう。細菌数を減らさないと虫歯も歯周病も治りません。通うようになればそれだけ費用もかかりますので、こちらも事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

まとめ

上顎洞炎はあまり聞きなれませんが、そのため自覚する人も少なく悪化させてしまいがちです。顔は見た目の問題もあり長い治療は気持の良いものではありません。鼻や目の周辺に異変を感じたらすぐに受診し、なるべく早めに解決していきましょう。

関連記事

  1. 890a560b7699c38e6622deba60b334ff_s

    子供〜若年

    歯科先進国スウェーデンの予防歯科の意識

    歯科の先進国といえばスウェーデンであるということをご存じでしょうか?ス…

  2. 91501004

    その他

    かまぼこと歯の型取りの共通点とは?

    むし歯治療で詰め物をしたことがある人なら誰でも経験している型取りですが…

  3. ea805965754c2f2b55a15526683a500b_s

    その他

    その古い銀歯、アマルガム?もしアマルガムなら要注意!

    そういえば古い銀歯があるなあ、歯科医院にもしばらく行っていないなあ、そ…

  4. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    インプラント

    知っておくべき歯科用語【治療予防編】

    歯科医院で良く使われている歯科用語をご紹介します。歯科医師や歯科衛生士…

  5. 0ddc921826d743dd86b70134895aa9ce_s

    口内炎

    あまり知られていない舌の病気

    歯はしっかり磨いていて黒いところはない。歯茎の色もキレイでしみるところ…

  6. a56c41090cf447236956c1afb5edbe08_s

    インプラント

    歯科治療で伝えるべきお薬とは?

    あなたが今何かのお薬を飲んでいる場合、もしかしたら治療を断られてしまう…

  1. c45d3872a9a34e20cd5636f4b14b62b4_s

    口と全身の関連

    金属アレルギーに!保険適用の白い歯CAD/CAM冠とは
  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PAK_OO0I9A4376

    口と全身の関連

    お口の中の怖い病気!歯肉ガン
  3. b384b1691abdcb084948492a39b66420_s

    デンタルエステ

    デンタルエステってなあに?
  4. 04fa522cd58975ba4dce21c78d46f476_s

    ホワイトニング

    PMTCってなに?定期メンテナンスに行こう
  5. ret_woman05

    矯正治療

    人から見えない裏側矯正
PAGE TOP