08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

インプラント

インプラント治療でありがちなトラブルとは?

インプラント治療は近年急速に広まってきています。高額ではありますが、素晴らしい治療の一つと言って良いでしょう。しかしインプラント治療はその特殊性ゆえにトラブルも少なくありません。ではどんなことがトラブルになりやすいのか、よくある事例をご紹介します。

術後に起こる可能性のあるトラブル

f6b8e18e6ebb66b40ad0694c0f162581_s

インプラント治療が手術であるということは知っていますか。インプラントを骨に埋入するために外科処置が必要となります。歯が抜けた後の治療として入れ歯やブリッジがありますが、外科処置を行うのはこのインプラント治療だけです。外科手術に関連するトラブルを挙げていきましょう。

痛みがなかなかひかない

インプラント手術を終えたばかりの患者さんの中には、なかなか痛みがひかずストレスになってしまう人もいます。痛みの加減は実に様々なものに左右されます。お口だけでなく全身の体調や埋入箇所の状態によっても痛みは変わります。手術で抜歯したかしていないか、人工骨を使用したかしていないかでも変わってきます。思った以上の個人差がありますので、「自分がこんなに痛んでいるのは失敗なのではないか」と疑わず、どんな状態なのか把握するためにも、歯科医院に申し出ましょう。

長期間痛みがある状態で放置すると、埋入前よりも悪化している場合もあります。せっかくインプラントを入れたのにまた外さなくてはいけなくなる可能性もあります。こうした判断は早めに行う必要があります。

手術後の腫れがひかない

musiba_girl

痛みと同じくらい気になるのは腫れです。通常腫れる事は正常な身体の反応です。痛みと共に腫れているのか痛みがなく腫れるのかにもよります。正常な腫れは身体が埋入箇所を修復しようと体液を集合させているために起こります。正常な腫れは心配いりません。しかし激しい痛みと共に1週間以上続くようであれば、早い判断が必要となります。

埋入手術直後によく出る問題
  • 唇や口の中の一部がしびれている
    問題ありません。麻酔が触れて効き目が出ている状態と思われます。
  • 腫れて神経を圧迫している
    腫れがひけば問題なくなります。
  • アザのようなものができた
    内出血によるものなので治っていきます。
  • 鼻血が出る
    上顎の埋入を行った直後は出る場合があります。またくしゃみをしたり鼻をかんだりするとこのような症状がでる場合があります。鼻に負担をかけるくしゃみや鼻をかむ行為をやめてすみやかに歯科医院に行きましょう。
  • 出血がある
    にじむ程度であればかまいません。長くても翌日には止まります。2日以上出ている場合はすみやかに歯科医師に連絡しましょう。

インプラント歯のトラブル

implant-compare005

長い待ち時間を経て、やっとインプラントに白い歯をかぶせました。長い期間大変でしたね。ですがここからはインプラント歯と一生のお付き合いになります。気持ちよく維持していくためにも、どのようなトラブルが起こり得るのか想定しておきましょう。

かぶせた歯が揺れる
インプラントにかぶせる歯は、ネジで固定されているか、薬剤で仮止めしてある状態です。そのうちネジ止めしてある場合はネジが何かのはずみで緩んで揺れてくる場合があります。この場合はネジを締め直し、ゆるみの原因を突き止めて改善すれば良いのです。

しかしインプラント体自体が揺れている場合は骨の問題となります。骨を維持できなくてインプラントを支えられないのか、インプラント手術自体が失敗なのか、原因を調べる必要があります。骨に関わる事態なのですみやかに歯科医院に行きましょう。

インプラント歯の周囲に食べ物がつまる
インプラント歯は天然の歯と見た目は似ていますが、構造が全然違って今までなかった部分に隙間があります。詰まりにくいような設計をして歯をかぶせていても限界がありますので、予め知っておいて念入りに歯磨きする必要があります。インプラント歯専用の歯ブラシを使ってていねいに手入れしましょう。

implant-compare006

物が詰まりにくいような構造とは、逆に言えば中の物が取り出せない構造と言えます。わざと隙間を空ける場合もありますので、一概に悪い状況とは言えません。歯科医院で相談し上手な付き合い方を学びましょう。

違和感がある
これは天然の歯に囲まれていても完全に人工物であることから起こります。神経がないインプラントは、例え異常が起きても痛みを感じる事もありません。歯のクッションの役割をしていた歯根膜もないため、噛んだ加減が違ってきます。慣れてはきますが、他の歯とバランスを取るためにも細かい修正を歯科医院で行ってください。

かぶせていた歯が欠けた

engagement_tooth_filling_easy_to_remove_with_face
インプラント歯は縦方向の力にとても強い歯です。噛んだ時に力が入り過ぎないような設計にしなくてはいけません。噛む衝撃が強いと欠けてしまう事も有ります。欠けにくい材質で作られますが、強い衝撃があれば調整しなくてはいけません。まずは欠けた部分が広がらないように調整と修理が必要となりますので、至急歯科医院へ行ってください。

まとめ

インプラント手術後のありがちなトラブルについてご紹介しました。手術後に苦しんでいる場合、それはけっしてあなただけではありません。少しの調節で改善する場合もたくさんありますので、ぜひ何度も歯科医院に足を運び、相談してみましょう。

関連記事

  1. acd6add68abd4bb9e31029076f12ed6f_s

    インプラント

    骨が足りないと言われたら!骨造成の方法とは

    歯科と骨って関係ないでしょ?と思っているあなた、実はとても関係が深いの…

  2. 52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s

    インプラント

    来年から開始?一般患者への歯の再生治療

    歯の再生と聞いて大喜びするのは、すでに歯を失って二度と蘇らないことを肌…

  3. 26201b753505e6f39fa4a397bb1873d9_s

    インプラント

    笑気麻酔を希望するならこれだけは予習しましょう

    笑気麻酔をしてみたい、初めてするのは不安という方、こちらのページで一度…

  4. 2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s

    インプラント

    歯がないとこんなに違う!歯がないリスクとは

    私たちは生まれた時こそ歯がないものの、物心がついた時にはすでに歯があり…

  5. 2648707505b64e0cc054cbe4b2c92471_s

    インプラント

    飲んでいたら教えて下さい!骨粗しょう症の薬

    あなたは今飲んでいるお薬はありますか?あれば必ず歯医者さんに伝えましょ…

  6. 652670

    インプラント

    単純に気になるインプラントの素朴な疑問

    インプラント治療というと別世界のように思っている患者さんも多くいます。…

  1. accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s

    歯が痛い

    親知らずって抜いたほうがいいの?親知らずの豆知識
  2. 200cf7d2c26b972cb0d7dbcfac46e1f4_s

    口と全身の関連

    歯の土台を作る支台築造
  3. d58e7d794780ee0defde2633d751307f_s

    ホームケア

    歯みがきという毎日自分でできる治療
  4. 01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_s

    子供〜若年

    子供の歯並びは寝かせ方から!
  5. b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

    ホームケア

    今日から始める予防歯科!
PAGE TOP