ret_woman05

矯正治療

人から見えない裏側矯正

歯列矯正というと「見た目が悪いからやりたくない」「ワイヤーが目立って気になる」というネガティブなイメージでなかなか踏み切れずにいる人も多くいます。確かにそんなイメージですが、裏側矯正と呼ばれる方法であれば、人から見えにくく、気づかれずにいつの間にか歯列矯正出来るのです!そんな裏側矯正についてご紹介します。

どんな矯正なの?メリットは?

ae1937a3019b399646b1a5205638e155_s

歯列矯正の方法のひとつである裏側矯正は、歯の裏側つまり舌側に装置を付けて行う矯正方法です。歯列矯正につきものであるブラケットと呼ばれる矯正装置を、歯の裏側に装着します。舌の側であれば大きく口を開けなければ見えにくいため、目立たないように歯列矯正ができるのです。

裏側矯正の最大のメリットは、見えないという事です。どんな職業の人でも行うことができます。例えば接客業は見た目も大事なので嫌がる人も多いのですが、この方法であれば気にすることなく行う事が出来るのではないでしょうか。

見えないということは歯の表面にブラケットを付けないという事です。つまり歯の表面を歯磨きで磨くことが出来ます。矯正装置のせいでプラークがたまりやすくなり、矯正中に虫歯になってしまうケースはけっして少なくありません。しかしこの方法なら、虫歯のリスクを減らすことが出来ます。裏側をしっかり磨いて管理するだけです。

ブラケットを歯の表面に取り付ける場合、表面をレジンで固定するため歯の表面のエナメル質を傷つけてしまう可能性があります。何度も行っている場合はその可能性も高くなりますので、元々表面にブラケットを付けない裏側矯正であれば、このリスクはありません。傷がついたところから虫歯になりやすいので、そういった意味でもリスクが低いと言えそうです。

デメリットもある

b812ed6ca44b96f69bb437fc0efd7ff9_s

良いことばかりのように聞こえますが、治療にはそれぞれデメリットもあります。デメリットもご紹介しましょう。ブラケットが歯の裏側に付いている以上、舌で触ってしまうことがあります。これは慣れてしまえばなんとも思わないのですが、舌の違和感がストレスになることもあります。舌で触り続ければ舌が傷ついて腫れてしまったりもします。あまり気にしないようにしておきたいところですね。

舌で触ることで、発音の違和感が出る場合もあります。舌の動きは声を出す時に大変重要ですが、装置が気になって舌がうまく動かなくなってしまうと、しゃべりづらくなってしまいます。話をする仕事の人は最初は大変かもしれません。発音練習をすることで徐々に慣れていくでしょう。

そして歯列矯正に共通して言えるデメリットですが、費用の負担です。保険はききませんので、全額自費診療となります。そのため高額な費用を検討しなければいけませんが、従来の歯列矯正にはなかった「見えない」「気付かれない」というメリットも含めて検討してみましょう。

そして治療期間が長くなることもデメリットでしょう。これも歯列矯正なら共通のデメリットかもしれません。歯は常に動いていて支える組織は柔らかいものではありますが、完全に矯正をするのであれば、年単位で考えなくてはいけません。裏側矯正は特に長くなる傾向があり、3年程度と言われています。何十年という人生の中で、これを長いととるかどうかはその人それぞれです。しかし従来の歯列矯正であれば2年程度のものもあります。

51fd7a731d060a0ecccf269e51b8a1b9_s

中には「期間が短ければ何でも良い」「見えても気にしない」という人もいます。価格、方法、期間も含めて様々な角度から検討したほうが良さそうですね。

まとめ

歯列矯正はどんな方法であっても長い時間が必要となります。そのため歯科医院とのお付き合いも長くなります。高額な治療にもなりますので、話し合いをしっかりと行い、後悔のない治療を行いましょう。

関連記事

  1. 2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s

    インプラント

    歯がないとこんなに違う!歯がないリスクとは

    私たちは生まれた時こそ歯がないものの、物心がついた時にはすでに歯があり…

  2. 01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_s

    子供〜若年

    子供の歯並びは寝かせ方から!

    子供を寝かせる時、何に気を付けるでしょうか。何か害になるようなものをそ…

  3. 6f3996024cdc2bcc2e6a48bb45cddb77_s

    ホームケア

    受け口って矯正したほうがいいの?

    下の顎のほうが上の顎よりも前に出てしまっている状態を受け口と言ったりし…

  4. 556ad870cead2b8cc74023b31453d0e0_s

    その他

    デンタルローンで治療の時期を逃さない!

    デンタルローンというものを知っていますか?治療費の悩みを減らしてくれる…

  5. d24362414037542d1cf49f9bed484795_s

    矯正治療

    差し歯があっても歯列矯正できる?大人の矯正治療

    「歯列矯正をしたい」と思っても、「もしかして虫歯があるかも?」「虫歯と…

  6. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    歯ぎしり

    知っておくべき歯科用語【歯ならび顎関節編】

    歯科用語の虫歯や歯周病編には書けなかったその他の言葉を紹介していきます…

  1. ea805965754c2f2b55a15526683a500b_s

    その他

    その古い銀歯、アマルガム?もしアマルガムなら要注意!
  2. c94eca710a178d99446d34222e592639_s

    歯茎

    過剰歯ってなに?子供にもあるの?
  3. 08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

    インプラント

    インプラント治療でありがちなトラブルとは?
  4. c452b3d9d5ad173c93e19717c869ccf0_s

    歯が痛い

    一度なったら絶対に戻らない!虫歯になりたくない理由
  5. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    インプラント

    知っておくべき歯科用語【治療予防編】
PAGE TOP