teeth_grinding

口と全身の関連

全身に症状が出る?歯ぎしりの問題

歯ぎしりは中年男性に多いようなイメージがありましたが、実は年齢に限らず多くの人が行っています。自覚がない人もたくさんいますので、知らず知らずのうちに症状が出ていないかチェックしてみましょう。あなたは大丈夫ですか?

歯ぎしりってどんなもの?

歯ぎしりと一口でいっても人によって様々です。主に以下の3種類が挙げられます。bruxism009

  • クレンチング
    クレンチングとは、ぐっと強く噛みしめる歯ぎしりのことをいいます。食いしばりとも呼ばれます。音が出ないので自覚症状がないことが多く、周囲も気づきにくい歯ぎしりです。ずっと力を入れているので、歯茎がだるいような感覚があります。

bruxism007

  • グラインディング
    グラインディングとは、一般的に言われているギリギリとした歯ぎしりです。横に歯をすり合わせるので、音が出る場合もあります。この歯ぎしりが一番多くみられます。

bruxism008

  • タッピング
    タッピングとは、カチカチと歯を当てて打ち鳴らすようにする歯ぎしりです。他のふたつに比べて珍しいケースですが、症例の報告もあります。音が出るので周囲が気付く場合もあります。

歯ぎしりと全身の問題

343d0c3dc7369542ea7238b2b801693a_s

歯ぎしりは、続けていくとやがて全身に問題が起こってきます。不定愁訴の原因となるからです。以下のような症状が出た場合は、歯ぎしりを疑ってみましょう。

  • 肩こりや頭痛、目の奥のだるさや痛みがある。またはこの症状が出てから歯ぎしりをしてしまう。
  • 顎が疲れている。起きたときに顎が痛い。
  • 歯が削れていたり、表面が割れたりひびが入る。
  • 白いセラミックインレーが割れる。
  • 歯茎がだるく、腫れている。
  • 歯周病が進行している。もしくは歯周病になった。
  • 顎関節症になった
  • ストレスが多く長い期間ストレスを感じている
  • 家族から歯ぎしりがうるさいと言われた
  • 家族から寝ている時に呼吸をしていない時があると言われた

身体の様々なところに影響してくる歯ぎしりですが、こりや疲労感は特に連鎖して全身の不調につながってきます。こっているところだけを処置しても原因が分からなければ延々と解決できないまま整体などに通うことになってしまいます。歯ぎしりが疑われる場合は早めに歯科医院に相談し、速やかに治療に入りましょう。

歯ぎしりの治療法

00887800e391c21a5135de735a83908e_s

歯ぎしりの治療では、最も多く行われるのがマウスピース治療です。スプリント、マウスガードとも呼ばれます。上の歯に半透明で柔らかい素材のマウスピースを装着し、夜寝る時や日中などに歯にかかる力を軽減させます。歯だけでなく歯の負担がクッションの役割をする歯茎にもかかっています。その中にある歯の根っこも同じです。マウスピースによる軽減で口腔内の組織全体をカバーできるのです。

なおマウスピースは上の歯全体に装着しますので、上の歯の治療中は歯の形が変わってしまうので治療後に作るようにします。

これで歯の表面を守るわけですが、歯ぎしりがなくなるわけではありません。歯ぎしりの大きな原因であるストレスは、精神安定剤や漢方による投薬、心療内科などによるカウンセリング、仕事などストレス源を切り離すなどして対処していきましょう。

一瞬でぱっと治ることはなく、徐々に少なくさせていくような治療となります。ストレスとは上手に付き合わなくてはいけません。歯科以外の治療も併用して治していくことを検討してみて下さい。

費用について

治療にかかる費用は、主にマウスピースを作成する費用となります。保険適用されますので、3割であれば¥5000程度となります。保険外であればマウスピースの品質は実に様々でなので1万円~数十万円のものもあります。まずは保険で作ってみて装着感に慣れるようにしてみましょう。

歯ぎしりが続いている場合、歯周病になっている可能性があります。もし歯周病であれば、歯科医院に通い同時に治療を行いましょう。歯周病が治ってさっぱりするだけでも、お口の中のストレスは変わってくるものです。

まとめ

ストレス社会で生活している以上、物理的にストレス源を減らすことは難しいかもしれません。しかしそのストレスで病気になってしまっては元も子もありません。健康で快適な毎日のために、早めに治療に入り、継続していきましょう。たまにはゆっくりリラックスして自分にご褒美をあげることも忘れずに。

関連記事

  1. 08c2d95bb0cc9838144562b77128cf54_s

    口と全身の関連

    ココロも歯も解決します!心療歯科という分野

    「心療歯科」という科をご存じでしょうか?歯科診療ではありませんよ。言葉…

  2. ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s

    その他

    まさか!虫歯を放っておいたら副鼻腔炎に!

    花粉症や風邪など、副鼻腔炎になる要因は季節に関係なく一年中あると言える…

  3. c45d3872a9a34e20cd5636f4b14b62b4_s

    口と全身の関連

    金属アレルギーに!保険適用の白い歯CAD/CAM冠とは

    歯科医院に通っている人なら「保健で白い歯が入れられます」というポスター…

  4. f8b7d19d249b0afdf22bc5a1e479da0f_s

    口と全身の関連

    多くの患者が渡り歩く、歯科心身症とは?

    ストレス社会と言われる日本の社会で一生を送る私たちにとって、ストレスと…

  5. 61129011834ba5481e94e3743ab17695_s

    歯が痛い

    もう虫歯を削らなくてもいい?!ドックベストセンメントを使った治療

    歯を削ってもらうのが好きなヒトはいませんよね。虫歯とはいえ自分の歯をガ…

  6. fda42b22993cede12432de70f7de81fc_s

    根管治療

    歯にヒビが?亀裂が入る原因と対処

    歯の表面をよーく見てみると、薄くヒビが入っている事に気付いた!こんな時…

  1. c94eca710a178d99446d34222e592639_s

    歯茎

    過剰歯ってなに?子供にもあるの?
  2. 5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

    その他

    虫歯が半分以下になる?水道水フロリデーション
  3. 43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s

    子供〜若年

    離乳期からの虫歯予防
  4. 9f42ff485cdf330c0e1b0001f277aff6_s

    歯が痛い

    お口の病気のキホンのキ!虫歯と歯周病
  5. 61f6d29013a5b6aee384f6531a9532bf_s

    その他

    歯を磨かない人がいるって本当?
PAGE TOP