60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

ホームケア

初めての歯磨き!赤ちゃんのガーゼ歯磨きについて

赤ちゃんに歯が生え始め、離乳食に入るころには同時に「歯みがきはどうしたらいいの?」という疑問も出てきます。歯が生え始めたばかりの時はケアはどうしたら良いのでしょう。そんな新米ママのために赤ちゃんの初めての歯みがき「ガーゼ歯磨き」をご紹介します。

ガーゼで簡単歯磨き

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s

赤ちゃんの歯が生えてくるのは、一般的には生後6か月くらいの頃です。下の前歯が最初に生えてくる子が多いようですね。そしてこの時期から離乳食に移行する子も多くいます。ではどのような歯磨きが良いのでしょうか?

まだ歯の生え始めのころは、周囲を傷つけてしまうためゴシゴシ歯磨きが出来ません。もちろんしなくても良いというわけでもありません。赤ちゃんにはガーゼ磨きで十分に汚れがぬぐえるのです。ガーゼで優しくぬぐうだけなら、初めての歯みがきでも上手に出来そうですね。

しかしどうしてガーゼでぬぐうだけで歯のケアが十分なのでしょうか?私たちとは何が違うのでしょうか。まず赤ちゃんの唾液の多さが一番の特徴です。唾液の自浄作用が歯をしっかりコーティングしているので、生えたての歯が虫歯になることはまずありません。唾液の自然な力を味方にしているので、ガーゼでぬぐうだけでも十分なのですね。

ぬぐうのはミルクのかすや離乳食の残りなどです。こびりつくようなものはありませんので、ガーゼだけでも効果があります。しかし赤ちゃんのお口の中は非常に敏感です。力を入れてしまい本人が違和感を感じると、歯磨きがキライになってしまうかもしれません。スムーズに行えるようにスキンシップを取りながら安心させて行いましょう。

お口の中は敏感ですが、赤ちゃんは次第にガーゼに慣れていきます。慣れたところで歯ブラシに徐々に移行していくようにしましょう。

ガーゼ歯磨きしてみよう

251c354f9207da4d0a8507989118e91d_s

下の歯が2本生えてきたらガーゼ歯みがきをスタートしましょう。小さく切ったガーゼを少し湿らせて、人差し指に巻き付けて行います。膝に仰向けに寝かせてリラックスした状態でやってみましょう。歯を前後から包むようにしてつまみながら汚れを取ります。優しくふき取ってあげましょう。

ガーゼ歯磨きを嫌がってしまった時は、赤ちゃんの好きな体勢にして構いません。無理にはせず自由にさせて良いでしょう。長い時間になると飽きて嫌がってしまいます。歌を歌ったりご機嫌になるようにしてみましょう。どうしてもやらせてくれない場合は、お口を拭いたりしてお口に触れることから慣れさせてみて下さい。またチャレンジしてみましょう。

まだお口の中に物が入る感覚に慣れていない赤ちゃんです。上手に出来たらたくさん褒めてあげましょう。歯みがきは気持ちがいい、歯磨きは褒められる、歯磨きは楽しいなど、歯磨きの印象を良くしていって下さい。やがて楽しいものと思えるようになっていくでしょう。

そして上下の前歯が生えそろったらガーゼ歯磨きは卒業です。歯ブラシを使用した本格的なケアに移行しましょう。

ガーゼ歯磨きのポイント

84cda44087137601f7e43e3f5ee2b762_s

  • ガーゼは綿100%のものを使用しましょう。
    消毒薬や漂白剤、蛍光剤などが使われていないものを使用しましょう。
  • ガーゼは使い捨てしましょう。
    衛生上使い捨てが好ましいでしょう。洗濯するという手もありますが、やはり目に見えない雑菌が存在します。まだ常在菌が定着していない赤ちゃんには使い捨てが確実です。
  • ソフトに触りましょう。
    赤ちゃんのお口は非常にデリケートです。怪我をしないよう力は入れず、そっとぬぐうだけでOK。充分効果があります。出血などしないよう気を付けましょう。

まとめ

赤ちゃんといえど、歯のケアは生える前から行うのが正解です。そして生えてきた歯を大事に保つのがその最初の一歩です。ガーゼを入れる事に慣れ、歯ブラシにスムーズに移行できるよう、少しづつケアを進めていきましょう。歯ブラシに興味を持ってもらえたらパパママもきっと歯磨きが楽しくなりますね。

関連記事

  1. da59755e7d0f6ff22b714be3c433f386_s

    ホームケア

    フッ素はあなたの強い味方!フッ素で効果的な虫歯予防を

    今や市販の歯磨き粉ならほとんどに含まれているのが、フッ素という成分。…

  2. 6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s

    子供〜若年

    放っておいていませんか?子供の歯並び

    歯並びの悪い子供は、正常な子供の8倍以上なのだそうです。歯並びが正常な…

  3. 41a7a3de843e68f2a75142b550253f49_s

    ホームケア

    歯を残そう!歯の数と認知機能の関連

    歯がないとどんな影響があるでしょうか?「歯がなかったことがないから実感…

  4. 58a2191d0415918b366092e6e41b26c0_s

    ホームケア

    本当に正しい?歯ブラシの基本を知ろう

    歯ブラシを選ぶとき、どんな基準で選びますか?歯医者さんで売っていたから…

  5. b384b1691abdcb084948492a39b66420_s

    デンタルエステ

    デンタルエステってなあに?

    近年人気上昇中のデンタルエステ、実はよく知らないという方もまだまだいる…

  6. 0a11264cada05ddfc5e1ac8a015056aa_s

    ホワイトニング

    知ってる?ワンタフトブラシで時間短縮効果倍増!

    普段の歯磨きでは何を使ってブラッシングしていますか?毛が3列になった普…

  1. e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

    デンタルエステ

    歯肉マッサージで嬉しい顔痩せも!
  2. acd6add68abd4bb9e31029076f12ed6f_s

    インプラント

    骨が足りないと言われたら!骨造成の方法とは
  3. 9f42ff485cdf330c0e1b0001f277aff6_s

    歯が痛い

    お口の病気のキホンのキ!虫歯と歯周病
  4. 0ddc921826d743dd86b70134895aa9ce_s

    口内炎

    あまり知られていない舌の病気
  5. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    インプラント

    知っておくべき歯科用語【治療予防編】
PAGE TOP