078c1f05284a057394976db731de5428_s

口と全身の関連

怖い!タバコが歯に与える影響

タバコが体に悪いというのは誰もが知っていますよね。でも具体的に何がどう悪いのか、知っていますか?例えば歯に与える影響を知っているでしょうか?口は何でも入れる入り口です。タバコの良くない影響もお口から入ってきてしまいます。どんな影響があるのか正しく知って健康意識を高めましょう。

タバコを口に入れると何が起こるの?

nicotine_smoker-explanation nicotine_smoker-effect

口腔はタバコの煙が最初に通過・充満する器官です。タバコを吸う事で直接的な影響も受け、さらにタバコの有害物質が取り込まれた後の体内に起こる影響も受ける、ダブルパンチを食らってしまうところがお口なのです。大変にリスキーといえますね。

まずタバコを吸うと、直後に口腔粘膜や歯肉から有害物質を吸収し、ニコチンの血管収縮作用によって歯肉が硬くなります。歯肉の毛細血管網の血流量が減少していくからですね。血液中で酸素を運ぶ働きをするヘモグロビンの量を減少させたり、酸素飽和度を低下させたりします。

これが続くと、歯周病で腫れているはずの歯茎の血流が減少するので、逆に炎症の出血が減少します。歯周病ならば出血しているはずの歯肉検査では、出血が少なくなり、正しい症状が分かりにくくなるのです。出血症状が少ないので、「隠れ歯周病」と言えるかもしれません。

タバコを吸い続けると

tobacco006-f

喫煙が長くなると、唾液の減少がみられます。唾液量の減少による影響は様々で、本人が自覚するのは口臭が気になってきたらでしょうか。他にもタールの汚れが付いてきます。どちらも自分の印象を左右するものなので、自覚しやすく改善を考えやすい問題といえます。

唾液量の減少がすると、唾液の自浄作用で歯が守られなくなるので虫歯になりやすくなります。さらにタールの汚れのせいで歯の表面がザラザラしてきます。引っ掛かりができてしまうので、歯にはどんどんプラークが付きやすくなり、虫歯や歯周病の細菌が付着して繁殖しやすくなってきます。もちろん早めに除去しなければプラークが歯石へと変化し取れなくなります。この影響でまた余計に口臭も出てきてしまいます。悪のループですね。

歯根や歯肉に与える影響

hypersensitive003 tobacco001

上記のとおり血管収縮による血流の悪さが歯周病の原因になるのですが、時間がたつにつれ、歯肉が退縮してきてしまいます。退縮とは、イラストのように歯の根元の歯肉が下がってきて、歯の根っこが露出してきてしまうことを言います。

根っこのほうが神経に近くなるので、守っていた歯肉が退縮し、歯がしみることが増えてきます。もちろんここまで支えがなくなると、歯もグラグラしてきます。これは中高年の患者さんの症状だと思っていますか?30代でも毎日1箱吸っていれば簡単に起こってしまう病気なのです!

さらに歯肉にメラニンがたまってくるので、歯茎がどんどん黒ずんできます。ここまでくるとパッと見た印象が大変不健康そうになるので、女性は特に気になってきます。もしくは見慣れてくるかもしれません。しかしキレイな色の口紅は合わなくなってくるかもしれません。笑った顔を隠す様になった患者さんもいます。歯を見せて笑えないのは残念なことです。

禁煙するとどこまで変化する?

0a26ea143d8ca88f4e831fb7125d5306_s

禁煙するならもちろん早いに越したことはありません。1秒でも早く禁煙するべきです。では、どのくらい禁煙すると回復がみられるのでしょう。

歯周病に罹患していない喫煙者の歯肉の血流量と、歯茎が炎症することで出てくる浸出液の量を非喫煙者と比較したデータがあります。喫煙者が禁煙を始めて、3日後に血流量の回復がみられ、5日後には非喫煙者と同じレベルにまで回復したのです。浸出液の量は禁煙5日後に回復傾向がみられ、2週間で非喫煙者と同じくらいのレベルにまで回復したという結果でした。

これは思ったより早い回復ではないでしょうか?「歯の為に喫煙なんて、良くなるのかなんて分からないんじゃないの?」と思っているうちに回復がみられるのは、かなりのモチベーションアップになりますね。

しかしあくまでこれは、歯肉の血流量と浸出液の量だけです。注意していただきたいのは、肺がキレイになっているわけではないということ。回復までにかなり根気のいる時間がかかると思っていた方が、心構えとして良いでしょう。

受動喫煙の影響

04a5eecda6dd475e56948e8352f6b3f1_s

この歯の汚れですが、実は受動喫煙でも歯に着色が起こると言われています。着色が起こるほどの量を吸ってしまっているならば、同じように歯周組織にも血管収縮などの影響が起こっていると思って間違いなさそうです。

これはあくまで歯に起こる影響です。吸い込んだ煙による内臓への影響は計り知れません。あなたの大切なひとも、大切なひとの周囲のひとも守るため、受動喫煙には配慮が必要といえます。

まとめ

喫煙を口腔の関係は非常に根深いものがあります。なんせ、タバコを加えるのは口なのですから。その加えた唇や舌から影響が出てきます。肺に入れないからいい、ではないのです。全身への影響もありますので、あなたを大事に思う人の為にももう一度禁煙を考えてみて下さいね。

関連記事

  1. 97de0c8b01df95a823a3f5e8c18fedf0_s

    ホームケア

    知ってる?デンタルフロスの正しい使い方

    あなたは歯ブラシ以外の清掃用品を何か使用していますか?めんどうだから歯…

  2. 53e79f5ba594598a7060d5c77e6ffd5d_s

    その他

    甘いけど虫歯にならない?強い味方!代用甘味料

    代用甘味料というものを知っていますか?糖分を摂れない人が代わりのものと…

  3. 5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s

    根管治療

    虫歯の治療っていくらかかるの?治療の相場

    歯医者さんって時間も回数もかかる、しかもいくらかかるのか分からない・・…

  4. 6176f824da792afd7b95c52a55c14798_s

    口と全身の関連

    卵かけご飯を美味しく食べるための歯の話

    あなたは卵かけご飯が好きですか?日本人なら炊き立ての白米の上に落とす卵…

  5. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    歯周病

    知っておくべき歯科用語【虫歯歯周病編】

    歯科用語ってあまり聞かないうえにちょっと特殊ですよね。歯科医院で説明さ…

  6. teeth_grinding

    口と全身の関連

    全身に症状が出る?歯ぎしりの問題

    歯ぎしりは中年男性に多いようなイメージがありましたが、実は年齢に限らず…

  1. 3f0517360daf4638d703a6ae9bc955f0_s

    口と全身の関連

    歯周病と血液疾患の関係
  2. 61f6d29013a5b6aee384f6531a9532bf_s

    その他

    歯を磨かない人がいるって本当?
  3. 556ad870cead2b8cc74023b31453d0e0_s

    その他

    デンタルローンで治療の時期を逃さない!
  4. cd1c7ccec442b51fb3de581e0c0e5cb0_s

    その他

    泣いたり笑ったり楽器の演奏も!これもお口の仕事です
  5. 64347a162f06c77471464b0de226c7b4_s

    根管治療

    ラバーダムを使ってより効果的な治療を!
PAGE TOP