6192558056479da0e63537da565fd4b6_s

口と全身の関連

歯ぎしりではないTCHという症状

TCHと呼ばれる症状をご存じでしょうか?これは、断続的に歯を接触させる癖のことを指します。誰にでもありそうな癖ですが、全身に関わる厄介なものでもあることが分かってきました。気を付けたいTCHについてご紹介していきます。

TCHという気付かない癖

913692160e99badba35332826038dbe8_s

上下の歯は、本来ならば開いているのが普通です。だらしなく口が開いているのではなく、唇は閉じていますが、それでも歯と歯は接触していません。この隙間を安静位空隙と呼びます。安静位空隙は、通常2mmくらいと言われています。開いているはずの歯が接触したとき、筋肉が緊張して神経に信号が送られます。これが脳の刺激になっています。このことが断続的に起こることで様々な全身の不定愁訴となっている可能性があるのです。

TCHは、力を入れたりカチカチ音をさせたりせず、軽めであっても歯の接触させる癖のことをいいます。範囲が広く病気の症状ではないため、歯ぎしりとは区別されます。TCHは軽い接触も含まれますが、力を入れて噛むような歯ぎしりの場合はこの緊張がさらに強く、身体の力が抜けず悪影響があると考えます。

TCHの全身における問題

78489679945db3a80a1f6a9589b63fa6_s

しかし例え軽めであっても、首や顔、背中などの筋肉の緊張が認められていますので、頭痛や疲労が生じてきます。これが歯の原因による全身の問題です。そもそも歯の接触時間は、一日20分程度と言われています。発音や食事などがその主なものです。接触時間が長くなるほど、口の周りや噛むための筋肉が緊張します。緊張のしすぎにより疲労が生まれます。

歯ぎしりと同じ様に寝ている間に無自覚に行っていると、朝起きた時に顎や口の周りに疲れを感じたり、口が開きにくくなったりします。顎関節症や全身の不調を招く原因にもなってきます。整体やマッサージなどでは、顎を改善しただけで腰痛や足の動きが改善されたりします。口は全身でも上の端についているパーツですが、反対側の下の端についている足にまで影響を及ぼすものなのです。侮れない問題といえます。

TCHの治療法

808f28b5dec84fc917daa5cb2b5ca500_s

TCHは、改善するために歯を削ったり器具を使ったりする必要はありません。改善法は取り組みやすいと言えますので、疑われ場合はぜひやってみましょう。

リマインダー法をご紹介します。まず、パソコンのすみやテレビや机などにシールやメモを貼っておきます。それを見たら歯の接触をしていないか確かめる、もし接触していたらその時に離す、という意識付けを行います。これにより改善する可能性がありますので、まず歯を少し開けておくよう気を付けてみましょう。

意識しすぎても心が疲れてしまいますので適度で良いのです。しかし意識するだけで改善してくる可能性は大いにあります。他にも、イメージしてみるという手があります。横顔の骨格標本を見て、顎や歯の構造を知る事です。下顎が上の顎にぶらんとぶら下がっているような構造になっています。重いと疲れるので、上顎よりも軽めです。ですので、普段はぶらんとぶら下がり、上の顎にも歯にも負担をかけないのです。気付いた時に顎をぶらんとぶら下がるイメージで歯を離してみるのも良いかもしれません。正しい姿勢を意識するように、顎にもイメージしてみます。

TCHに限っては、これを治せば肩こりや頭痛が絶対に治るというものではありません。これは単なる癖なのです。しかし不定愁訴に関わる大きな原因のひとつであることは間違いありませんので、癖をやめるよう意識することは有効であるといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?現在は専門医が大変少なく、一般の歯科医院でも詳しい歯科医師が少ないようです。しかし日本人のストレスとともにTCHの患者が増えてくれば専門医も増えてくるでしょう。歯ぎしりにまで発展しないよう、気を付けてみて下さい。早めの改善が全身にとっても良い結果となるでしょう。

関連記事

  1. 6fbf2b88963691678d9ab67f7ee8e3e7_s

    その他

    知ってる?6月1日はチューインガムの日

    6月1日が何の日か知っていますか?チューインガムの日なのだそうです。こ…

  2. 731746eb777b5b9b66d4a8cb382240c4_s

    その他

    スポーツ中も安全に!マウスガードを知ろう

    スポーツの中にはぐっと力をこめるような瞬間的に力むものがあります。その…

  3. teeth_grinding

    口と全身の関連

    全身に症状が出る?歯ぎしりの問題

    歯ぎしりは中年男性に多いようなイメージがありましたが、実は年齢に限らず…

  4. 44d48535122825cd26f78c9b0de921ff_s

    口と全身の関連

    食べられるガム!まさかのイカの効果

    ここ数年で食育という言葉がずいぶん普及してきましたね。教育の一環として…

  5. bc95a7cd2109a23426b5407eeb034dcc_s

    顎関節症

    これがあると顎関節症かも?まずはチェック!

    顎関節症とは顎にある関節の慢性的な症状を言います。現在では顎関節症で悩…

  6. 3f0517360daf4638d703a6ae9bc955f0_s

    口と全身の関連

    歯周病と血液疾患の関係

    何年も前から歯周病は全身疾患を引き起こす要因であると言われていました。…

  1. 0f58e5565f88afd313f3328afd946d1e_s

    歯が痛い

    3Dプリンタに大きな可能性!99%虫歯にならない歯が作れる?
  2. 823898f3b00857641b3538242ab884d3_s

    ホームケア

    仕上げみがきが初めてのパパ・ママへ
  3. da59755e7d0f6ff22b714be3c433f386_s

    ホームケア

    フッ素はあなたの強い味方!フッ素で効果的な虫歯予防を
  4. a2503930d576f45e173facd7a1fb08b7_s

    その他

    次世代タバコは禁煙になる?歯周病は治る?
  5. 406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s

    その他

    インフルエンザにかからない人って?
PAGE TOP