4918520f48909b8bee97bc5a09dcd16f_s

その他

歯に安心の食品ならココ!トゥースフレンドリー協会

虫歯にならない食品があるなんて、虫歯に悩む患者さんにとっては大きな助けになりますよね。そんな食品を認定しているのがトゥースフレンドリー協会です。あまり耳にしないこちらの団体、トゥースフレンドリー協会についてご紹介します。

どんな団体なの?

08c2d95bb0cc9838144562b77128cf54_s

トゥースフレンドリー協会はホームページにおいて

日本トゥースフレンドリー協会は、日本の口腔保健の推進を目的とした非営利団体です。

と謳っています。厚生労働省とは違い国の機関ではありませんが、厚生労働省のホームページにも記載されている認められた団体です。日本のトゥースフレンドリー協会は1993年に発足しました。現在は宮城県仙台市に本部を置いています。

「歯に信頼」マークという赤いマークを見たことがあるでしょうか?このマークはトゥースフレンドリー協会が定めたある一定の条件を満たした食品につけられています。これがついていればトゥースフレンドリー協会に認定された食品というわけです。この認定作業を行っています。

歯に信頼マークってなあに?

img_0017_13 WS0000101

(マークはhttp://www.toothfriendly-sweets.jp/より)

「歯に信頼」マークとは、このような歯とカサのマークを指します。歯が傘をさしているのは、歯が虫歯にならないように酸から守っているという意味で、このマークが付いている食品は「厳しいテストをクリアして虫歯にならないと認定されていますよ」という、まさに「信頼」のマークなのです。

カサと歯だけのマークは国内品に、丸で囲まれたマークは主に輸入品に使われています。ホームページ上では古いデータのため4つの食品しか記載されていませんが、現在はもっと増えていると予想されます。

この商品群の中で最もメジャーなのは「リカルデント粒ガム」でしょう。芸能人が出演しテレビコマーシャルも流れています。砂糖が入っていないのど飴「ハーブラスト」も愛用者が多い商品です。このように知らずに買っている食品の中にも「歯に信頼」マークが使われているかもしれませんね。

認定の条件とは?

100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

「歯に信頼」マークに認定されるには、条件が定められています。基準はホームページに記載されています。

食べてから30分以内に歯垢のpHを5.7より下に低下させないもの。
歯はpH5.5以下に成ると溶けだし、むし歯の原因になりますが、トゥースフレンドリー協会ではpH5.7より下にさがらないという厳しい基準を採用し、むし歯になる危険ゾーンにならないお菓子を認定しています。

とのこと。製品試験においては口腔内電極内蔵法という方法でテストを行い判断されます。この方法は国際トゥースフレンドリー協会が認定したテストセンターが実施する方法で判断されるそうです。国内のテストセンターは東北大学歯学部が認定センターですが、他にも世界中にあり、スイス、ドイツ、中国、タイなどの大学研究室などがテストを行っています。どれも歯科医療先進国ですね。

製品の認定を取得したい企業がトゥースフレンドリー協会に依頼することでテストを行い、結果が良好であれば認定されパッケージに「歯に信頼」マークを印刷して販売されることが許可されます。認定までの過程は簡単なものではないはずです。食品メーカーの努力の賜物なのですね。虫歯に悩む患者さんにとってはとてもありがたい存在です。

認定テストの結果分かったこと

c1d40c0ad3b4e751f0c3810263737477_s

認定のための条件は上記にあるとおり「その製品を食べてから30分以内に歯垢のpHを5.7より下に下がるかどうか」となります。pH(ペーハー)とは酸性かアルカリ性かを表す数字です。数字が大きくなればアルカリ性となり14が最高値、小さくなれば酸性で最低値が1、真ん中の中性が7です。

食品の糖によって酸が作られ、食事の後はお口の中が酸性になります。この酸がpH5.5以下になると歯が溶け出します。いわゆる脱灰の状態です。このpHの低下がなければ歯は溶けないのでリスクが低い状態です。これを条件としているのです。

このpHを下げる食品成分は砂糖だけではありません。数ある甘味料の中でも酸を作るものと作らないものとが混在しているのです。そして複数の甘味料が食品には含まれます。せっかくキシリトールが入った食品であっても、他の甘味料が酸性にしてしまっては意味がありません。だから「その製品を食べてから」という条件なのです。製品全体に含まれる栄養素全てが対象になります。つまり食品自体の評価なのです。

これは食品メーカーがかなり大変でしょう。どんな食品にも栄養素が複数含まれるというのは当たり前ですが、そのどれもが一定基準を達しているというのは想像できないくらい大変なハードルかもしれません。しかしだからこそこのマークが付いた食品は安全なのです。ごまかしのきかないものということなのです。

まとめ

いかがでしたか?生き物にとって食べるという事は絶対に切れない行いです。しかし食べ物がたくさんあるからこそ選ぶこともできます。大人も子供も誰にとっても安全な基準のひとつと考え、次買う時はこのようなマークの入った食品を買ってみるのも虫歯対策の有効な手段でしょう。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

日本トゥースフレンドリー協会http://www.toothfriendly-sweets.jp/

関連記事

  1. cb45149700d00af0cfd548fce8fbb097_s

    その他

    若返りに効果的!舌回し体操でアンチエイジング

    舌回し体操をご存じですか?「世界一受けたい授業」や「あさイチ」などのテ…

  2. 3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

    デンタルエステ

    前歯の白い模様はなに?気になるホワイトスポット

    ホワイトスポットという言葉を聞いたことはありますか?歯の面にできる白い…

  3. 2df82e77a6738faba3024c02c1bdf919_s

    根管治療

    歯の神経を抜かない方が良いのはなぜ?

    歯科医院では治療の方向はしばしば「歯の神経を残す方向で考える」という言…

  4. 91501004

    その他

    かまぼこと歯の型取りの共通点とは?

    むし歯治療で詰め物をしたことがある人なら誰でも経験している型取りですが…

  5. da59755e7d0f6ff22b714be3c433f386_s

    ホームケア

    フッ素はあなたの強い味方!フッ素で効果的な虫歯予防を

    今や市販の歯磨き粉ならほとんどに含まれているのが、フッ素という成分。…

  6. 406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s

    その他

    インフルエンザにかからない人って?

    世の中にはインフルエンザにかかりやすい人とかかりにくい人がいるというの…

  1. b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s

    ホームケア

    今日から始める予防歯科!
  2. 52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s

    インプラント

    来年から開始?一般患者への歯の再生治療
  3. d24362414037542d1cf49f9bed484795_s

    矯正治療

    差し歯があっても歯列矯正できる?大人の矯正治療
  4. 5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s

    根管治療

    虫歯の治療っていくらかかるの?治療の相場
  5. 320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s

    その他

    噛むってすごい!噛んで勉強してみよう!
PAGE TOP