6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_s

口と全身の関連

歯科で生活習慣を改善しましょうと言われる理由

歯を治しに行って「食事を改善していきましょう」と言われると、少し違和感がある患者さんもいるかもしれません。しかし食事や運動などの生活習慣が引き起こす病気が歯にも影響してくるのです。そんな生活習慣病とお口の関係をみていきましょう。歯科が気にする生活習慣病についてご紹介します。

生活習慣病って?

a1adb738367f8586a22545d40e7cf4e1_s

成人病という名前から生活習慣病と呼び名が変更されて数年経ちました。すっかり定着はしていますが、内容がどんなものか知らない人もまだまだ多いようです。食生活や休養、喫煙、睡眠、飲酒など、生活習慣で行っていることが積み重なることで引き起こす病気を生活習慣病と呼んでいます。引き起こされる病気は、糖尿病、高血圧、心臓病、痛風、高脂血症、アルコール性肝炎、肺扁平、上皮癌、慢性気管支炎、そして歯周病です。

こうして病名を挙げていくと聞いたことがあるものがいくつか出てきますね。身近に感じるところです。血液疾患などの内科的な疾患はまだ遠い存在のように思えますが、歯周病が含まれているところが身近さをさらに実感する点です。そうです、歯周病は生活習慣病なのです。このように各歯科医師会も発表しています。ではこれらの病気と歯の関係はどういったものなのでしょうか?

歯周病と糖尿病

 

ac68188a66b0a1ea94431bd30452232e_s

糖尿病と歯周病には深い関りがあります。この二つの疾患はセットで考えられており、糖尿病患者さんの8割近くに歯周病がみられます。糖尿病の症状が悪化すると加速的に歯周病も悪化していきます。これは相互的で、逆に歯周病が改善していくと血糖値の改善がみられるというようなことがしばしばあるのです。

糖尿病が悪化すると、お口の中の唾液が少なくなったり免疫力が下がるようになり、歯周病に感染してしまいます。すると高血糖により過剰な炎症反応が起きやすくなり、歯周組織の炎症が激しくなります。やがて歯周組織が破壊されていき、この状態が継続されます。

血糖値のコントロールは難しいものです。しかし放っておいて空腹時血糖が200を超えてしまったり、ヘモグロビンA1c値が境界である8%を超えてしまうと、歯周病は急速に悪化していってしまいます。

歯周病が悪化した場合も、糖尿病の悪化につながります。感染した歯周病菌が増殖を続けて、やがて歯周組織から血管に入り込んでいきます。すると血中にTNF-αと呼ばれる物質が放出されます。この物質は血糖値を下げる働きのあるインスリンを抑制してしまうため、歯周組織がブドウ糖の代謝障害を起こして糖尿病を悪化させてしまうのです。

どちらが悪くても、やがてどちらも悪化してしまうのです。血糖値のコントロールも大切ですが、お口の中から改善していくこともとても大切なことなのですね。糖尿病はなかなかの強敵ですが、歯科医院に通っているうちに健康になっているのならラクなような気もしますね。

血液疾患と歯周病

63d5e3f06190b04a662faa559a564eb2_s

狭心症や心筋梗塞、脳梗塞といった血液疾患は歯周病と深い関りがあります。歯周病菌が増殖し歯周組織から血管に入り込むと、細菌は血液の流れに乗ってどんどん全身を駆け巡っていきます。太ももや腕のような太い血管であれば勢いよく流れていくのですが、肺や心臓などの臓器の毛細血管では血液中のプラークという塊が詰まってしまいます。

プラークは歯周病菌の塊として歯にくっついている汚れを呼びますが、血管内にも血管の壁に塊を作りプラークとして血管内を狭くしてしまうのです。つまり血栓なのです。これにより血管が詰まって梗塞を起こしてしまうのです。突然倒れてしまいそのまま意識がなくなってしまう患者さんもいます。命に係わる病気をまずお口の中から治していけるのなら、健康を意識してスポーツジムへ通いだすよりもハードルが低いのでは?ケアに通いましょうと言う理由も分かりますね。

まとめ

歯周病と生活習慣病の関りをご紹介しました。難しいことはなかなか覚えられませんが、とりあえず最近行っていないならぜひ歯科医院へ行きませんか?そして健診を受けましょう。お口の中も気持ちよくなり、いつの間にか健康に近づいているなら、こんな良いことはありません。定期健診をきちんと受け、ぜひお口の中から健康になっていきましょう。

関連記事

  1. 04fa522cd58975ba4dce21c78d46f476_s

    ホワイトニング

    PMTCってなに?定期メンテナンスに行こう

    PMTCという言葉を歯科医院で見たり聞いたことはありませんか?プロフェ…

  2. b7e883aecd6b5cadecccf6b1509b0b0b_s

    歯が痛い

    気になる知覚過敏の治療法

    知覚過敏の原因とは?知覚過敏とは、正しくは象牙質知覚過敏症…

  3. 41a7a3de843e68f2a75142b550253f49_s

    ホームケア

    歯を残そう!歯の数と認知機能の関連

    歯がないとどんな影響があるでしょうか?「歯がなかったことがないから実感…

  4. 3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

    口と全身の関連

    その原因は歯ではない?ストレスで起こるお口のトラブル

    確かに歯が痛いはずなのに、歯医者さんでは「異常なし」と言われてしまった…

  5. 6b6e030c7bb2f7a753033bab79d630a9_s

    歯周病

    歯周病治療ってなにをするの?

    歯周病や予防歯科など良く聞く言葉ですが、具体的に歯科医院では何をしてい…

  6. 2648707505b64e0cc054cbe4b2c92471_s

    インプラント

    飲んでいたら教えて下さい!骨粗しょう症の薬

    あなたは今飲んでいるお薬はありますか?あれば必ず歯医者さんに伝えましょ…

  1. 6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_s

    口と全身の関連

    歯科で生活習慣を改善しましょうと言われる理由
  2. 100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

    歯ぎしり

    知っておくべき歯科用語【歯ならび顎関節編】
  3. a56c41090cf447236956c1afb5edbe08_s

    インプラント

    歯科治療で伝えるべきお薬とは?
  4. 0c594ea099666d419dc1eace6aa14953_s

    ホームケア

    その歯磨きちょっと違う?歯磨きのありがちな間違い
  5. cb45149700d00af0cfd548fce8fbb097_s

    その他

    若返りに効果的!舌回し体操でアンチエイジング
PAGE TOP