6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_s

口と全身の関連

歯科で生活習慣を改善しましょうと言われる理由

歯を治しに行って「食事を改善していきましょう」と言われると、少し違和感がある患者さんもいるかもしれません。しかし食事や運動などの生活習慣が引き起こす病気が歯にも影響してくるのです。そんな生活習慣病とお口の関係をみていきましょう。歯科が気にする生活習慣病についてご紹介します。

生活習慣病って?

a1adb738367f8586a22545d40e7cf4e1_s

成人病という名前から生活習慣病と呼び名が変更されて数年経ちました。すっかり定着はしていますが、内容がどんなものか知らない人もまだまだ多いようです。食生活や休養、喫煙、睡眠、飲酒など、生活習慣で行っていることが積み重なることで引き起こす病気を生活習慣病と呼んでいます。引き起こされる病気は、糖尿病、高血圧、心臓病、痛風、高脂血症、アルコール性肝炎、肺扁平、上皮癌、慢性気管支炎、そして歯周病です。

こうして病名を挙げていくと聞いたことがあるものがいくつか出てきますね。身近に感じるところです。血液疾患などの内科的な疾患はまだ遠い存在のように思えますが、歯周病が含まれているところが身近さをさらに実感する点です。そうです、歯周病は生活習慣病なのです。このように各歯科医師会も発表しています。ではこれらの病気と歯の関係はどういったものなのでしょうか?

歯周病と糖尿病

 

ac68188a66b0a1ea94431bd30452232e_s

糖尿病と歯周病には深い関りがあります。この二つの疾患はセットで考えられており、糖尿病患者さんの8割近くに歯周病がみられます。糖尿病の症状が悪化すると加速的に歯周病も悪化していきます。これは相互的で、逆に歯周病が改善していくと血糖値の改善がみられるというようなことがしばしばあるのです。

糖尿病が悪化すると、お口の中の唾液が少なくなったり免疫力が下がるようになり、歯周病に感染してしまいます。すると高血糖により過剰な炎症反応が起きやすくなり、歯周組織の炎症が激しくなります。やがて歯周組織が破壊されていき、この状態が継続されます。

血糖値のコントロールは難しいものです。しかし放っておいて空腹時血糖が200を超えてしまったり、ヘモグロビンA1c値が境界である8%を超えてしまうと、歯周病は急速に悪化していってしまいます。

歯周病が悪化した場合も、糖尿病の悪化につながります。感染した歯周病菌が増殖を続けて、やがて歯周組織から血管に入り込んでいきます。すると血中にTNF-αと呼ばれる物質が放出されます。この物質は血糖値を下げる働きのあるインスリンを抑制してしまうため、歯周組織がブドウ糖の代謝障害を起こして糖尿病を悪化させてしまうのです。

どちらが悪くても、やがてどちらも悪化してしまうのです。血糖値のコントロールも大切ですが、お口の中から改善していくこともとても大切なことなのですね。糖尿病はなかなかの強敵ですが、歯科医院に通っているうちに健康になっているのならラクなような気もしますね。

血液疾患と歯周病

63d5e3f06190b04a662faa559a564eb2_s

狭心症や心筋梗塞、脳梗塞といった血液疾患は歯周病と深い関りがあります。歯周病菌が増殖し歯周組織から血管に入り込むと、細菌は血液の流れに乗ってどんどん全身を駆け巡っていきます。太ももや腕のような太い血管であれば勢いよく流れていくのですが、肺や心臓などの臓器の毛細血管では血液中のプラークという塊が詰まってしまいます。

プラークは歯周病菌の塊として歯にくっついている汚れを呼びますが、血管内にも血管の壁に塊を作りプラークとして血管内を狭くしてしまうのです。つまり血栓なのです。これにより血管が詰まって梗塞を起こしてしまうのです。突然倒れてしまいそのまま意識がなくなってしまう患者さんもいます。命に係わる病気をまずお口の中から治していけるのなら、健康を意識してスポーツジムへ通いだすよりもハードルが低いのでは?ケアに通いましょうと言う理由も分かりますね。

まとめ

歯周病と生活習慣病の関りをご紹介しました。難しいことはなかなか覚えられませんが、とりあえず最近行っていないならぜひ歯科医院へ行きませんか?そして健診を受けましょう。お口の中も気持ちよくなり、いつの間にか健康に近づいているなら、こんな良いことはありません。定期健診をきちんと受け、ぜひお口の中から健康になっていきましょう。

関連記事

  1. b230da2156a148b790e7f3c58005696d_s

    その他

    かみ合わない?患者さんと歯科医院それぞれの想い

    「かみ合わない」と聞くと歯のかみ合わせの事かと思ってしまいますが、今回…

  2. d8482036c5cc972c3ba515ce53dd19d2_s

    ホームケア

    入れ歯安定剤って本当は必要ないの?入れ歯安定剤について知ろう

    テレビのCMでもおなじみの、良く目にする入れ歯の安定剤ですが、入れ歯を…

  3. d12ef79fd129b8c066cdf4d755221df1_s

    口と全身の関連

    知ってる?学校歯科医のお仕事

    定期的に学校に現れて、お口の中を見られる。謎の暗号を口走って紙に書き、…

  4. c45d3872a9a34e20cd5636f4b14b62b4_s

    口と全身の関連

    金属アレルギーに!保険適用の白い歯CAD/CAM冠とは

    歯科医院に通っている人なら「保健で白い歯が入れられます」というポスター…

  5. 28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s

    ホームケア

    あいうべ体操で口臭も治る!何度もできるお口の簡単体操

    あなたは「あいうべ体操」というのを聞いたことがありますか?メディアにも…

  6. teeth_grinding

    口と全身の関連

    全身に症状が出る?歯ぎしりの問題

    歯ぎしりは中年男性に多いようなイメージがありましたが、実は年齢に限らず…

  1. accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s

    歯が痛い

    歯が痛い!という時はどういう時?どこが痛いの?
  2. 6192558056479da0e63537da565fd4b6_s

    口と全身の関連

    歯ぎしりではないTCHという症状
  3. 857a9d4ad98f4785b7c120b3b0e8220a_s

    歯が痛い

    歯がしみる!もしかして知覚過敏?
  4. 2e839136d5bd5d0c290ded065a9dd796_s

    その他

    21世紀の歯科医療!オーラルヘルスプログラム
  5. 52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s

    インプラント

    来年から開始?一般患者への歯の再生治療
PAGE TOP