406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s

根管治療

痛くて食べられない?!根尖性歯周炎

虫歯のように歯が黒いわけではないけれど、噛むと痛い!痛くて噛めない!歯茎が腫れて心配。このような症状は根尖性歯周炎かもしれません。なかなか治らずに悩んでいる患者さんもいます。そんなやっかいな病気、根尖性歯周炎についてご紹介します。

根尖性歯周炎ってどんなもの?

1ec2302cac84c5bc02ca254fe3da3821_s

この病気は字の通り、根尖に起きる歯周炎のことを指します。根尖とは根っこの先端の事です。根っこの先端の周囲の歯周組織に炎症が起きて、膿が出たり腫れたりする症状を言います。膿が出たり腫れるのは、根の先端から出る細菌や毒素によるものです。ではどうして細菌が出てきてしまうのでしょう。

神経が死んでしまうと神経を抜く処置をしますよね。この時神経がなくなるだけでなく、つながっている血管なども切断されてしまいます。血液の中には白血球がおり、細菌に感染した時は戦ってやっつけてくれます。しかし血管も切断されてしまうと、このような免疫機能が働かなくなってしまうのです。

そのため細菌が侵入しても追い出すことが出来なくなってしまった歯は、根っこの外に細菌を出すことが出来ず、細菌の毒素に冒されてしまうのです。この毒素にかつて神経が通っていた歯髄腔が冒され、毒素を出してしまうのです。この毒素が周りの組織に広がって根尖性歯周炎となります。

根尖性歯周炎の症状とは?

complete-recovery002_caption

根尖性歯周炎は冒頭でも紹介したように「噛むと痛い」「痛くて食べられない」と訴える患者さんが多くいます。これは根っこの先端から出た細菌の毒素が歯周組織に炎症を起こし、腫れているからです。

根っこの周りには歯根膜と呼ばれる膜があり、歯のクッション材のような役割をしています。クッション材としてだけでなくやわらかいものや噛みごたえなどを感じるセンサーでもあるので、この歯根膜が炎症を起こしたことで「噛むと痛い」という症状になります。

しかしこのような痛みの症状が出る前に気付くことが出来ます。レントゲン撮影による検査です。レントゲンには細菌の出す毒素が黒く写り込みます。歯の根っこの周囲に黒いカゲが出来ていたら根尖性歯周炎の可能性があります。根っこの先に出来る異常を根尖病巣と呼びます。根っこの周囲に根っこを包むような根尖病巣が出来ていたら、根っこの治療を計画します。

根っこの腫れと共に歯茎が腫れる場合もあります。膿が溜まるために起こります。この膿みは組織の中に溜まり続けるため、出る場所がなくどんどん増えていってしまいます。大量に溜まってしまうと痛みもひどくなるので、この状態になってしまっていれば麻酔をして根っこの処置に入ることも有ります。

さらに膿が大量に溜まり、それでも治療がまだの場合は、歯茎に穴が開いてしまいます。根っこの先は膿が溜まるほどのスペースがないため、歯周組織の外に出てきてしまうのです。ここまでの放置はひどい状態で、膿のために口臭も出てきます。最悪の場合顔まで腫れてきます。ここまで放置せずに初期症状のうちに早めに歯科医院へ行きましょう。

治療は根っこのお掃除

complete-recovery004_caption

神経のない歯にはかつて神経の通っていた空洞があります。この中をキレイにお掃除して、消毒をした後に薬を詰めていきます。この作業が根管治療です。根管治療は何度か通って行います。膿が止まらないような重症化している場合は除いて、3回程度で治まることが多くあります。

最悪の場合は抜歯になることもあるようですが、それは本当に最悪の場合のみです。歯を残すために歯科医師はありとあらゆる措置を考え治療を行いますので「もう歯を抜くしかないのかも?!」と心配せず、安心して任せて下さい。もちろん「こんなに痛いなら抜いた方がいい!」なんて考えないでくださいね。きちんと治る病気ですのでしっかり歯科医院に通いましょう。

関連記事

  1. ea805965754c2f2b55a15526683a500b_s

    その他

    その古い銀歯、アマルガム?もしアマルガムなら要注意!

    そういえば古い銀歯があるなあ、歯科医院にもしばらく行っていないなあ、そ…

  2. 9f42ff485cdf330c0e1b0001f277aff6_s

    歯が痛い

    お口の病気のキホンのキ!虫歯と歯周病

    お口の病気について、知っているようで知らないことが意外とあるものです。…

  3. c94eca710a178d99446d34222e592639_s

    歯茎

    過剰歯ってなに?子供にもあるの?

    過剰歯(かじょうし)という言葉をご存じでしょうか?お子さんや自分になけ…

  4. 5b98a14533f7d355cea292602b536e7c_s

    根管治療

    根の治療の専門家がいるって本当?

    歯の神経を抜いて根っこの治療をしたことはありますか?この治療は経験した…

  5. 4778133d1df00077cbe799947803e551_s

    その他

    震災で起こる思いがけない被害とは

    震災といえば熊本や東北を思い出す人が多いかもしれません。近年の度重なる…

  6. 890a560b7699c38e6622deba60b334ff_s

    子供〜若年

    歯科先進国スウェーデンの予防歯科の意識

    歯科の先進国といえばスウェーデンであるということをご存じでしょうか?ス…

  1. f45ea7c2e9e1b52d35f543066784280a_s

    その他

    歯は治療から予防へ!ミニマルインターベンション
  2. 8a64918db81f6fe32ed7f1055d083d36_s

    ホームケア

    歯に有効な食べ物とは?
  3. 890a560b7699c38e6622deba60b334ff_s

    子供〜若年

    歯科先進国スウェーデンの予防歯科の意識
  4. b230da2156a148b790e7f3c58005696d_s

    その他

    かみ合わない?患者さんと歯科医院それぞれの想い
  5. 7078971979cbe394b77919b2dc31aef5_s

    その他

    花粉症なら要注意!副鼻腔炎と歯の関係
PAGE TOP