26201b753505e6f39fa4a397bb1873d9_s

インプラント

笑気麻酔を希望するならこれだけは予習しましょう

笑気麻酔をしてみたい、初めてするのは不安という方、こちらのページで一度チェックしてみましょう。笑気麻酔の手順を知って、より安心して治療を受けてきてくださいね。

笑気麻酔とは

464ee553f6ffd223ed438884aa7b1e80_s

笑気麻酔とは、歯科治療で最近多く使われる麻酔の一つです。笑気吸入沈静法と呼ばれ、笑気ガスを酸素と一緒に鼻から吸引して行います。専用の吸引機が必要となりますので、設置していない歯科医院もあります。外科が多い歯科医院では設置しているところが多いようです。

なぜなら、「麻酔の注射が怖い」「切るのが痛そうで怖い」という方が多いからです。笑気麻酔は、そのような痛い怖いイメージを和らげ、恐怖心を楽しい気持ちに変えてくれる作用があります。そのため笑気という名前が付いていると言われています。

治療中は歯科医師との会話も可能です。眠ってしまうことは少なく、口も開いていられます。ぼーっとするせいか受け答えが緩慢になることもあるようです。

とはいっても依存性はなく、治療後すぐに対外に排出されます。効いているうちはうとうとする感覚がありますが、徐々に対外に排出させますので、治療後は元の通り運転して帰る事も出来ます。

笑気麻酔は保険適用されています。5分ごとに料金が変わりますが、比較的安価に利用できますので、希望の方は歯科医院に申し出てみましょう。

笑気麻酔の向き不向き

129eb28b3e5ccff7506852285bced38d_s

向いている人はこんな人

  • とにかく歯科と聞いただけで怖い、痛いイメージのある人
    こういう方は意外とたくさんいます。このような強い不安感や恐怖心を除いてくれます。
  • 歯科治療中に嫌で暴れてしまう子供
    恐怖心からくるのもであれば、緩和できます。動くと口腔内を傷つけかねません。危険な治療はなるべく避け、安全におこなうためにも有効です。
  • 嘔吐反射の強い人
    おえっとなりやすい方は治療が難しい場合が多いので、神経質な意識を緩和し、ゆったりさせます。
  • 高齢者
    笑気麻酔は、年齢問わず使用することが出来ます。

向いていない人はこんな人

  • 鼻で呼吸が出来ない人
    鼻炎や鼻がつまっている人は吸引がうまく出来ない場合があります。
  • 呼吸器疾患のある人
  • 腸閉塞など閉塞のある疾患のある人
  • てんかんのある人
  • パニック障害のある人
  • 妊娠中・授乳中の人
  • 中耳炎等の耳に疾患のある人
    「向いていない人」に該当する方は、歯科医院に必ず申し出て下さい。そのうえで使用できるかどうか判断されます。

笑気麻酔治療の流れ

e10ebd8d81a120811b88534a1a82eb51_s

笑気麻酔がどのように行われるのか、具体的に説明していきます。特別室のような他の治療と違った場所は必要ありません。いつもの治療の前に行うだけです。

  1. ユニットチェアに座り、楽な姿勢になります。治療中と同じ様に横になるのが苦痛でなければ横になります。
  2. 笑気の吸入器を鼻に装着します。鼻の形になっているので、フィットします。
  3. 大きくゆっくり鼻だけで呼吸します。ガスを吸入していきます。最初は低濃度から始めます。
  4. 最初の濃度で5分おき、効果を確認します。歯科医師やスタッフから「手がぽかぽかしてきましたか?」等と聞かれます。
  5. 効果がいまいちであれば、少し濃度を上げます。また5分程度吸入します。
  6. 効果が出てきたら、治療を開始します。吸入はそのまま続けます。
  7. 治療が終わったら、吸入濃度を下げていきます。酸素量を多くし、頭がはっきり起きてくるのを確認します。
  8. 歩いたり会話をするのに支障がないことを確認しましょう。

このようにゆったりとした流れで行います。鼻の吸引マスクが誤って外れてしまっても、問題になることはありません。吸引をやめれば体外にすぐ排出され、効果を感じなくなるというだけです。

3c265f0957160ff02918d81ddaca0dcf_s

効き始めを確認するためにスタッフに感覚を聞かれるかと思います。「手の先がぽかぽかしてきたなあ」「なんだか浮いているみたいだなあ」等と自分でもゆっくり確認しながら治療に入っていけるのが良い点ですね。

まとめ

いかがでしたか。笑気麻酔は大変画期的で、この麻酔のおかげで歯科医院が嫌ではなくなり、きちんと通うようになった患者さんも居るほどです。歯科治療は何度も通う必要がありますが、そのたびにストレスを受けていたのでは何の治療か分かりません。歯科医院が苦手で怖いという方はぜひ笑気麻酔を申し出てみて下さいね。快適な治療時間を過ごすためにチャレンジしてみて下さい。

 

関連記事

  1. 0f58e5565f88afd313f3328afd946d1e_s

    口と全身の関連

    ノンストップ!でも話題!歯周病の話

    2月1日の朝の情報番組「ノンストップ!」をご覧になりましたか?番組内で…

  2. a840f9326b191757bb8b0dfabcc5fa4b_s

    根管治療

    根っこの治療って何をしているの?根管治療を知ろう

    歯科医院で「こんち」と言っているのを聞いたことはありませんか?こんちと…

  3. 941a5700ab6dbbc4db66a0b8275672ba_s

    歯周病

    ヨーグルトで歯磨き?ヨーグルトでお口の健康を維持しよう

    「ヨーグルト歯みがき」という言葉がマスコミなどで取り上げられ、さかんに…

  4. 58a2191d0415918b366092e6e41b26c0_s

    ホームケア

    本当に正しい?歯ブラシの基本を知ろう

    歯ブラシを選ぶとき、どんな基準で選びますか?歯医者さんで売っていたから…

  5. e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

    デンタルエステ

    歯肉マッサージで嬉しい顔痩せも!

    あなたは歯茎のマッサージがあることを知っていますか?歯茎ってそんなに触…

  6. edc91736beee8fcedeb9643f26711e2c_s

    インプラント

    インプラントを選ぶメリット・デメリットとは?

    歯が抜けてしまったところの治療、どうしますか?部分入れ歯?いやいやイン…

  1. c98d0da9c796a6851e79e2da003ca40e_s

    口と全身の関連

    産まれる前にしっかり予習!妊娠中から始めるお口のケア
  2. 3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s

    デンタルエステ

    前歯の白い模様はなに?気になるホワイトスポット
  3. 681ee0a18bbd2f34ddd1a97f45aee253_s

    口と全身の関連

    歯科医院で銀歯をおすすめしなくなってきたワケとは?
  4. 0f2db58809b2cf40c6e28733fd96bec0_s

    口と全身の関連

    スポーツデンティストというスペシャリスト
  5. 0f58e5565f88afd313f3328afd946d1e_s

    口と全身の関連

    ノンストップ!でも話題!歯周病の話
PAGE TOP