1087b88549cb312f9b04c5a74b9f73ad_s

その他

車に乗るならガムをかもう!

運転をされる方なら、眠気覚ましの方法として何かしら「効く方法」を持っていると思います。中にはガムを噛んで眠気を紛らわす方もいるかもしれません。しかし本当はガムに秘密があるのではなく、「噛む」という行動に秘密があるのです。噛むことと車に関することをご紹介します。

ガムで眠気を防止しよう

f87afc59d889df714faa22307388cf76_s

自動車事故でおそろしいものの一つが、居眠り運転です。居眠り運転は深夜の運転や朝早い時間帯の運転で良く見られます。これは体のリズムで一時的に生理機能が低下するのが原因とされています。加えて夜間の運転は視界も悪く、長時間ともなればそうとうな疲労がたまってしまいます。眠くもなる状況というわけです。

安全運転のためにも、眠気対策で一番良い方法は睡眠をとりながら無理なく運転するということです。それに加えて効果的なのが、ガムを噛むことと言われています。眠気すっきりガムというものもありますが、ガムに含まれる成分だけではけっしてありません。噛むこと自体の効果が眠気を防止してくれるのです。

噛むことがどのように運転中の眠気を防止するのかを実験したものがあります。被験者は熟練した運転技術の持ち主の男性2名です。午後11時に高速道路を運転してもらい行われました。途中立ち寄る高速道路の入り口とサービスエリア3か所では、5分間ガムを噛んでもらいました。そして眠気の測定としてまばたきの回数を測定します。

対照実験としてガムを噛まない実験も行われたのですが、ガムを噛んだ場合はまばたきの増加はごくわずかでしたが、ガムを噛まなかった場合は、まばたきの回数が著しく増加しました。運転開始から3時間後のまばたきの回数は、開始時の2倍ほどになったというのです。

img01-5

運転開始3時間までのグラフです。1時間を過ぎたあたりから急速に眠気に襲われているのが分かります。しかしガムを噛んでいる被験者のほうはグラフもなだらかで、あまり変化はありませんでした。こんなにはっきりと違いが出るのです。

この結果、カフェインなどの成分を取らなくてもガムを噛むことでまばたきの回数が抑制されることが分かりました。運転中の眠気を防止するなら、ぜひガムを噛んでみて下さい。もちろんキシリトール入りの虫歯にならないものを選びましょう。

乗り物酔いも防止できる?

bc15c0c77b242a1c70c4567a998c79f5_s

眠気防止に「噛む」という行動が大変効果的であるという事が分かりました。さらに車酔いにも効果的であるという事が分かってきました。車に慣れていなかったり、蛇行道が苦手な方は車の揺れに弱く、車酔いしやすいとされています。専門的には動揺病と呼ばれています。めまいや頭痛、冷や汗、吐き気などがその症状です。これでは旅行も楽しくありませんよんね。せっかくの遠出であれば、思いっきり楽しみたいものです。

ガムを噛むことと乗り物酔いの関連についても、実験が行われています。被験者は20~25歳の男性30名。振動を起こす装置を用いて行われました。台に固定された椅子に座り、40分間連続で装置が動きます。車酔いを再現するため揺り動かされるような動きを機械が行います。この実験ではガムを噛むチームとガムを噛まないチームに分かれました。ガムは実験終了まで噛み続けます。

実験中、被験者にはスライドボリウムという目盛りを動かすよう指示されます。この目盛りは0から4まであり、今どのくらい気持ち悪いのかを知らせるもので、動かすことで揺れている間の車酔いの度合いを知らせます。その結果、この目盛りの平均値がガムを噛まなかったチームが2だったのに対し、ガムを噛んだチームは1.2という結果が得られました。

ガムを噛んでいることで多少なりとも車酔いが回避できるようです。もちろん完全ではありません。しかし眠気も車酔いも噛むという行動が回避させているという結果が出ています。これは興味深いですね。噛むという刺激が脳に与える影響をぜひ利用してみましょう。もちろん車酔いが治るわけではないので、具合が悪い時は薬などを使って無理のないドライブを楽しみましょう。

まとめ

ea8940d16ec8bc7c1f3fb319645279d2_s

いかがでしたか?噛むという行動を意識するためには、まずしっかりした歯が必要です。歯がなくなってしまうと、こんな作用も一緒に失ってしまうのですね。まずはしっかり噛むためにもお口のケアをしましょう。歯と良い付き合いをすれば、思わぬ作用も利用できるかもしれません。

こちらはhttp://kamukoto.jp/article/299?ref=cat&n=iikotoを参考に紹介しました。

関連記事

  1. 1f98b8e7e6e54a206a7805ab741305e1_s

    その他

    歯科にもある!セカンドオピニオン

    セカンドオピニオンという言葉がメジャーになってしばらく経ちますね。だん…

  2. 2413e853a1aa4c4762be250f6853bd42_s

    デンタルエステ

    笑うと歯茎が見えてしまうガミースマイルとは

    ガミースマイルという言葉を聞いたことがありますか?笑ったときに歯茎が露…

  3. 1d68e46a66847d957eb53968decbcef7_s

    その他

    定期的に受けたいデンタルドック

    デンタルドックをご存じでしょうか?その名のとおり、人間ドックの口腔版で…

  4. ea805965754c2f2b55a15526683a500b_s

    その他

    その古い銀歯、アマルガム?もしアマルガムなら要注意!

    そういえば古い銀歯があるなあ、歯科医院にもしばらく行っていないなあ、そ…

  5. ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s

    口と全身の関連

    まさか虫歯が顔に広がる?上顎洞炎について

    上顎洞という身体の部分を知っていますか?あまり聞いたことのない言葉です…

  6. 7e57907f5a1d4fd8768604ffc06e1a3d_s

    その他

    歯科関係のお仕事をしたい!歯科関連の職業を紹介します

    歯について嫌なイメージがない人は少ないかもしれません。しかし歯で困って…

  1. b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

    デンタルエステ

    オフィスホワイトニングとは
  2. e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

    デンタルエステ

    歯肉マッサージで嬉しい顔痩せも!
  3. 6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s

    子供〜若年

    放っておいていませんか?子供の歯並び
  4. fda30582defd48619bec24ff97c63239_s

    口臭

    春や秋には注意?花粉症と虫歯の関係
  5. 842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

    口と全身の関連

    現代の再生医療とは
PAGE TOP