c45d3872a9a34e20cd5636f4b14b62b4_s

口と全身の関連

金属アレルギーに!保険適用の白い歯CAD/CAM冠とは

歯科医院に通っている人なら「保健で白い歯が入れられます」というポスターを見たことがあるかもしれません。これは最近張られるようになったポスターですが、「銀歯じゃなくても良くなったの?」と嬉しくなる人が増えました。しかしこの白い歯を作るのには条件もあります。保険適用の白い歯「CAD/CAM冠」についてご紹介します。

CAD/CAM冠とは?

crown038

CAD/CAM冠とはハイブリッドクラウンのことを指します。「キャドキャムかん」と読みますが、これはコンピューター上で設計(CAD)してCAD情報を元にコンピューターによって製造(CAM)することでそのように呼ばれます。歯科以外でもCADCAMは広く活用されており、歯科での活用の登場は遅い方と言えます。ハイブリッドクラウンとは、ハイブリッドレジンと呼ばれる材質を用いたクラウン(かぶせ物)のことです。CAD/CAM冠という名前は作り方を、ハイブリッドクラウンという名前は材質を表した呼び方ですが、一般的にはCAD/CAM冠と呼ばれます。

CAD/CAM冠CADCAMシステムによるコンピューターを用いた先進医療の分類でしたが、2014年4月1日からこのCAD/CAM冠が健康保険に適用されたことで白い歯が保険適用で作れるようになりました。しかし適用には条件があります。その人それぞれの口腔状態なので、その歯が条件をクリアしていれば適用となります。

CAD/CAM冠の条件とは?

0c594ea099666d419dc1eace6aa14953_s

CAD/CAM冠の保険適用条件は、「小臼歯であること」と「クラウンであること」です。前から数えて4番目と5番目の上下の歯のみとなります。そして歯を丸ごとかぶせるクラウンであることです。インレーのように部分的な詰め物をする場合は従来の金属のインレーのみとなり、いわゆる銀歯となります。

しかし2016年に例外が認められました。それは金属アレルギーです。金属アレルギーの証明書があれば大臼歯にも適用されるようになったのです。金属アレルギーと歯科の関係を国が認めた初めての事例です。金属アレルギーでも安全にクラウンが出来るようになってきました。

色は少ない中から選ぶようになり、ホワイトニングしている場合は黄色く見えてしまう場合が多いでしょう。材質はハイブリッドのみとなります。いわゆるプラスチックのようなものなので、自費のセラミッククラウンよりも精度や強度の点で劣る場合もあるようです。同じ様に見えてもそれだけ自費診療の材質は良質であり、保険適用は縛りの多いものであるということです。

メリット・デメリットは?

328d2fd3e17d618b21ef8d780b5976f9_s

CAD/CAM冠のメリットはどのようなものでしょうか。以下に挙げてみましょう。

  • 金属冠(いわゆる銀歯)に比べて審美性に優れている。
  • 金属冠に比べて生体親和性に優れている。
  • 保険適用なので安価に作れる。
  • 金属冠よりも柔らかい素材のため天然の歯が削れにくい。
  • 噛んだ時に顎に負担が少ない。
  • 金属アレルギーを起こさない。
  • 金属冠に比べてプラークがつきにくい。

もちろんデメリットもわずかながらあります。デメリットもご紹介します。

  • 保険適用範囲が4番目と5番目の歯のみ。
  • 大臼歯に適用されるのは金属アレルギーの証明書がある場合のみ。
  • 白い素材だが経年変化で変色してしまう。
  • CAD/CAM冠全てが同じなので、天然の歯のように自然の色ではなく違和感がある場合も。
  • 金属冠に比べて強度が低く割れやすい。噛み合わせによっては割れて使用できない。

色の点においては気にしない人もいます。根元が黄色っぽく先端が白くなっていくような自然のグラデーションはこの材質では出せない為、付けてみると隣の歯との違いを感じるかもしれません。

CAD/CAM冠の価格はどのくらい?

594e018abcfb3f4e0bb227e6a1d11f25_s

CAD/CAM冠は保険適用なので安価なかぶせ物と言えます。具体的には、保険で3割負担の場合、神経のある歯なら全部で8300円。神経のない歯なら7820円です。これを1回ではなく2回に分けて支払います。これは「削って型を取った日」と「CAD/CAM冠を装着した日」の2回に渡って処置されるからです。それぞれの処置料を支払うことになります。装着料はどちらも5670円なので、それ以外の費用を型を取った日も支払います。

ちなみに保険適用の金属冠は全部で3820円です。比べれば金属冠は非常に安価ですが、リスキーな材質なのでCAD/CAM冠のほうがどの歯科医院もおすすめでしょう。自費診療の白い歯は材質や歯によって異なりますが、だいたい3万円からとなりますので、「とりあえず今はCAD/CAM冠でゆくゆくは自費の白い歯に」という場合にも良いでしょう。

まとめ

金属アレルギーが金属が触れたところだけでなく全身に悪影響があることが分かってきました。金属を歯に入れるという事は、飲み込み続けるということです。このせいで金属アレルギーを発症する人も出てきています。ぜひ金属の利用を見直し、健康な口腔環境を目指しましょう。

関連記事

  1. 5b98a14533f7d355cea292602b536e7c_s

    根管治療

    根の治療の専門家がいるって本当?

    歯の神経を抜いて根っこの治療をしたことはありますか?この治療は経験した…

  2. --www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PAK_OO0I9A4376

    口と全身の関連

    お口の中の怖い病気!歯肉ガン

    虫歯や歯周病はどんなに重症化してしまっても命を脅かすほどの病気ではない…

  3. 64c4c753c9bffa33bc4b90f0e611a65f_s

    インプラント

    インプラントが良い?いいえ正解は歯を守る事

    歯科医療において、治療の種類がかなり増え、患者さんが自由に選べる世の中…

  4. ef4786f378a6073b569ba90666e917db_s

    その他

    まさか!虫歯を放っておいたら副鼻腔炎に!

    花粉症や風邪など、副鼻腔炎になる要因は季節に関係なく一年中あると言える…

  5. 327f5439c5173600c5c2a9f09b42cd34_s

    虫歯

    実用間近?イギリスで自分の歯が再生する実験に成功

    あなたは1月18日の午後の情報番組「直撃LIVE グッディ!」をご覧に…

  6. 320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s

    その他

    噛むってすごい!噛んで勉強してみよう!

    「噛む」ということを「食事」だと思っていませんか?そう思っているのなら…

  1. a840f9326b191757bb8b0dfabcc5fa4b_s

    根管治療

    根っこの治療って何をしているの?根管治療を知ろう
  2. 1d68e46a66847d957eb53968decbcef7_s

    その他

    歯科衛生士に向いている人ってどんな人?
  3. 48c0f4f7afea812d2b9e63fb80fcedae_s

    ホームケア

    甘いものが好きなら知っておきたいお砂糖のこと
  4. 1fdd029f7e4b755a03f33e4654cc6c6a_s

    顎関節症

    顎関節症かも?治療はどこに行けばいいの?
  5. b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

    デンタルエステ

    オフィスホワイトニングとは
PAGE TOP