c45d3872a9a34e20cd5636f4b14b62b4_s

口と全身の関連

金属アレルギーに!保険適用の白い歯CAD/CAM冠とは

歯科医院に通っている人なら「保健で白い歯が入れられます」というポスターを見たことがあるかもしれません。これは最近張られるようになったポスターですが、「銀歯じゃなくても良くなったの?」と嬉しくなる人が増えました。しかしこの白い歯を作るのには条件もあります。保険適用の白い歯「CAD/CAM冠」についてご紹介します。

CAD/CAM冠とは?

crown038

CAD/CAM冠とはハイブリッドクラウンのことを指します。「キャドキャムかん」と読みますが、これはコンピューター上で設計(CAD)してCAD情報を元にコンピューターによって製造(CAM)することでそのように呼ばれます。歯科以外でもCADCAMは広く活用されており、歯科での活用の登場は遅い方と言えます。ハイブリッドクラウンとは、ハイブリッドレジンと呼ばれる材質を用いたクラウン(かぶせ物)のことです。CAD/CAM冠という名前は作り方を、ハイブリッドクラウンという名前は材質を表した呼び方ですが、一般的にはCAD/CAM冠と呼ばれます。

CAD/CAM冠CADCAMシステムによるコンピューターを用いた先進医療の分類でしたが、2014年4月1日からこのCAD/CAM冠が健康保険に適用されたことで白い歯が保険適用で作れるようになりました。しかし適用には条件があります。その人それぞれの口腔状態なので、その歯が条件をクリアしていれば適用となります。

CAD/CAM冠の条件とは?

0c594ea099666d419dc1eace6aa14953_s

CAD/CAM冠の保険適用条件は、「小臼歯であること」と「クラウンであること」です。前から数えて4番目と5番目の上下の歯のみとなります。そして歯を丸ごとかぶせるクラウンであることです。インレーのように部分的な詰め物をする場合は従来の金属のインレーのみとなり、いわゆる銀歯となります。

しかし2016年に例外が認められました。それは金属アレルギーです。金属アレルギーの証明書があれば大臼歯にも適用されるようになったのです。金属アレルギーと歯科の関係を国が認めた初めての事例です。金属アレルギーでも安全にクラウンが出来るようになってきました。

色は少ない中から選ぶようになり、ホワイトニングしている場合は黄色く見えてしまう場合が多いでしょう。材質はハイブリッドのみとなります。いわゆるプラスチックのようなものなので、自費のセラミッククラウンよりも精度や強度の点で劣る場合もあるようです。同じ様に見えてもそれだけ自費診療の材質は良質であり、保険適用は縛りの多いものであるということです。

メリット・デメリットは?

328d2fd3e17d618b21ef8d780b5976f9_s

CAD/CAM冠のメリットはどのようなものでしょうか。以下に挙げてみましょう。

  • 金属冠(いわゆる銀歯)に比べて審美性に優れている。
  • 金属冠に比べて生体親和性に優れている。
  • 保険適用なので安価に作れる。
  • 金属冠よりも柔らかい素材のため天然の歯が削れにくい。
  • 噛んだ時に顎に負担が少ない。
  • 金属アレルギーを起こさない。
  • 金属冠に比べてプラークがつきにくい。

もちろんデメリットもわずかながらあります。デメリットもご紹介します。

  • 保険適用範囲が4番目と5番目の歯のみ。
  • 大臼歯に適用されるのは金属アレルギーの証明書がある場合のみ。
  • 白い素材だが経年変化で変色してしまう。
  • CAD/CAM冠全てが同じなので、天然の歯のように自然の色ではなく違和感がある場合も。
  • 金属冠に比べて強度が低く割れやすい。噛み合わせによっては割れて使用できない。

色の点においては気にしない人もいます。根元が黄色っぽく先端が白くなっていくような自然のグラデーションはこの材質では出せない為、付けてみると隣の歯との違いを感じるかもしれません。

CAD/CAM冠の価格はどのくらい?

594e018abcfb3f4e0bb227e6a1d11f25_s

CAD/CAM冠は保険適用なので安価なかぶせ物と言えます。具体的には、保険で3割負担の場合、神経のある歯なら全部で8300円。神経のない歯なら7820円です。これを1回ではなく2回に分けて支払います。これは「削って型を取った日」と「CAD/CAM冠を装着した日」の2回に渡って処置されるからです。それぞれの処置料を支払うことになります。装着料はどちらも5670円なので、それ以外の費用を型を取った日も支払います。

ちなみに保険適用の金属冠は全部で3820円です。比べれば金属冠は非常に安価ですが、リスキーな材質なのでCAD/CAM冠のほうがどの歯科医院もおすすめでしょう。自費診療の白い歯は材質や歯によって異なりますが、だいたい3万円からとなりますので、「とりあえず今はCAD/CAM冠でゆくゆくは自費の白い歯に」という場合にも良いでしょう。

まとめ

金属アレルギーが金属が触れたところだけでなく全身に悪影響があることが分かってきました。金属を歯に入れるという事は、飲み込み続けるということです。このせいで金属アレルギーを発症する人も出てきています。ぜひ金属の利用を見直し、健康な口腔環境を目指しましょう。

関連記事

  1. 0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_s

    口と全身の関連

    歯ぎしりしてるよって言われた!歯ぎしりの検査と治療

    歯ぎしりは睡眠中に無意識でしてしまうことが多いため、一人暮らしの人はな…

  2. 47c619385d5266c5304039c34d2f50bb_s

    口と全身の関連

    痛~いクセモノ!口内炎について

    「口内炎ができやすい」「なかなか治りにくい」など口内炎が出るとかなりの…

  3. 2413e853a1aa4c4762be250f6853bd42_s

    デンタルエステ

    笑うと歯茎が見えてしまうガミースマイルとは

    ガミースマイルという言葉を聞いたことがありますか?笑ったときに歯茎が露…

  4. 2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s

    インプラント

    歯がないとこんなに違う!歯がないリスクとは

    私たちは生まれた時こそ歯がないものの、物心がついた時にはすでに歯があり…

  5. 8a64918db81f6fe32ed7f1055d083d36_s

    ホームケア

    歯に有効な食べ物とは?

    食べ物を食べたら歯磨き。食べ物が残っていたら虫歯になる。これが一般的に…

  6. 842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

    口と全身の関連

    現代の再生医療とは

    再生医療という言葉をご存じでしょうか?『機能障害や機能不全に陥った整体…

  1. 4778133d1df00077cbe799947803e551_s

    その他

    震災で起こる思いがけない被害とは
  2. 58a2191d0415918b366092e6e41b26c0_s

    ホームケア

    本当に正しい?歯ブラシの基本を知ろう
  3. 0270e3b9e2c4bdf040491b51dd2ab798_s

    ホームケア

    きちんと磨けてる?正しい歯磨きの仕方
  4. f8b7d19d249b0afdf22bc5a1e479da0f_s

    口と全身の関連

    多くの患者が渡り歩く、歯科心身症とは?
  5. c98d0da9c796a6851e79e2da003ca40e_s

    口と全身の関連

    産まれる前にしっかり予習!妊娠中から始めるお口のケア
PAGE TOP