0f58e5565f88afd313f3328afd946d1e_s

歯が痛い

3Dプリンタに大きな可能性!99%虫歯にならない歯が作れる?

3Dプリンタをご存じでしょうか。簡単に言えば印刷物のような2Dではなく、立体的な物が作りだせるプリンタのことです。3Dプリンタを歯科に転用して詰め物などの歯科材料を削りだせる技術はすでに定着しています。しかし虫歯にならない歯とはまた違います。どういうことなのでしょうか?詰め物とは違うのでしょうか?3Dプリンタを応用した歯をご紹介します。

虫歯にならないってどういうこと?

dn28353-1_800

この写真をご覧ください。光が入り込んできれいな半透明の歯があります。これが「3Dプリンタで作られた虫歯にならない歯」です。3Dプリンタで作られた物であればかぶせ物や詰め物が主流でしたが、これは歯がまるごとなのです。
オランダのフローニンゲン大学に勤務するアンドレアスヘルマン教授の研究チームがこの歯の開発を行っています。実は材料は簡単に手に入り、簡単にプリントできるとあって大注目の研究となっています。教授によれば、これを使うことで細菌がもたらす派のダメージを防げぐことができるのだそう。これは気になりますね。
なぜこのようなものが作られたのかというと、これにはかぶせ物や詰め物が持つリスクがその理由となっています。かぶせ物や詰め物は、金属であれば微弱電流によってプラークを引き寄せ、レジンであれば経年変化の収縮によって、それぞれ隙間に虫歯菌が入り込み二次カリエスとなってしまいます。
二次カリエスにならなくても、噛み合わせの変化により金属冠は定期的に交換しなければいけません。これは車の維持費のようにかさんでいくものです。しかしこの人工の歯を使えばなんと虫歯にならないのです。それはこの歯の材料が抗菌プラスチックだからなのです。口内細菌類は触れると死滅してしまうと言います。さらに実験によれば、虫歯菌であるミュータンス菌も死滅したとか。これはまだ唾液サンプルによる実験での結果ではありますが、素晴らしい効果ですね!

虫歯菌が触れただけで殺菌した!

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s
長年悩み続け、何度も歯を攻撃してきた虫歯菌をいとも簡単に殺してしまうプラスチックなんてどんなものなのか・・・少々怖い気もしますが、成分的にはこのようになっています。歯科用の樹脂ポリマーに抗菌や防腐効果があるとして利用されている「第四級アンモニウム塩」が埋め込んであるのです。この成分が目覚ましい反応を見せばったばったと細菌をやっつけてくれるのだが、嬉しいことに「人間の口腔内の細胞には影響を与えない」と研究者であるヘルマン教授は言っています。
とても嬉しい効果です。インプラントは時間もかかり費用もかかり、さらに入れてから一生メンテナンスをしなくてはいけません。しかしこのような人工の歯を埋め込めばインプラント専用の手入れではなく自分のはとして手入れすることができます。何より自然で、かみ合わせも崩壊しにくいでしょう。良いことばかりのように感じますね。

まだまだ課題?

2d4053bbd088af9bcb921b99ce7a87d3_s
しかしこれはまだ実験段階のものです。リスク改善や弱点克服なども考えなくてはいけません。例えば「研磨剤入りの歯磨剤で磨いたら傷がつくのか?」という歯磨剤の使用の耐性や、対合歯が金属やインプラントだった場合の強度の問題もあります。長い間使っていくものだから耐久性が一番気になるところですね。プラスチックであれば熱や傷に弱い点もあるのではないでしょうか。
殺菌作用がいつまで保てるのかも気になるところですが、それらの問題がクリアするまでもはや時間の問題で、実現間近と研究チームは語っているそうです。楽しみですね。日本には早く早く!と言いたい人は山ほどいるのではないでしょうか。加えて日本での実用であれば自費診療であることを想定して、価格を抑えられるかどうかも課題となりそうです。しかしどこでも手に入る材料と言っているからには安価でいけそうな雰囲気もあります。患者さんに利用してもらうには価格も重要です。これは国内に入った時に改めて課題となるかもしれません。

まとめ

虫歯も歯周病も完全に細菌感染によるものです。感染していなければ虫歯にはなりません。しかし細菌は誰のお口の中にもいますので、完全除去ではなく数を増やさないよう抑制することが大事なのです。しかし殺菌作用がずっと続く歯が出来たとしたら、これは周囲の歯にも効果的でさらに予防まで一度に取り組める画期的な歯となります。手入れを怠けるわけではありませんが、素晴らしいアイディアと技術で歯科医療は発展しているのですね。今後に期待したい研究です。
参考サイト
https://irorio.jp/grigri/20151024/269230/
https://www.newscientist.com/article/dn28353-3d-printed-teeth-to-keep-your-mouth-free-of-bacteria/
https://jp.xyzprinting.com/jp_ja/edu/knowledge/news11?id=10

関連記事

  1. b7e883aecd6b5cadecccf6b1509b0b0b_s

    歯が痛い

    気になる知覚過敏の治療法

    知覚過敏の原因とは?知覚過敏とは、正しくは象牙質知覚過敏症…

  2. 3e011bac820890614b7807ab3bf974fd_s

    子供〜若年

    子供が事故!その時歯は?

    子供が泣きながら帰ってきて歯の痛みを訴えたら、あなたは上手に対処できま…

  3. ce7a36723cdb283dce8a510bb0f7cfb7_s

    歯が痛い

    話題のマヌカハニー、歯に良いって本当?

    最近話題のマヌカハニーですが、聞いたことはあるでしょうか。その名のとお…

  4. d4696eded0ed05ae33198a9f439dc05e_s

    インプラント

    歯医者さんが苦手でも大丈夫!笑気麻酔で心地良い治療を

    笑気(しょうき)という言葉を聞いたことはありますか?歯科医院全てではあ…

  5. 61129011834ba5481e94e3743ab17695_s

    歯が痛い

    もう虫歯を削らなくてもいい?!ドックベストセンメントを使った治療

    歯を削ってもらうのが好きなヒトはいませんよね。虫歯とはいえ自分の歯をガ…

  6. 3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

    口と全身の関連

    その原因は歯ではない?ストレスで起こるお口のトラブル

    確かに歯が痛いはずなのに、歯医者さんでは「異常なし」と言われてしまった…

  1. 64347a162f06c77471464b0de226c7b4_s

    根管治療

    ラバーダムを使ってより効果的な治療を!
  2. 836e89bd57b21554c7d340c2de5ec783_s

    デンタルエステ

    いつもぷるぷる!歯科医院でリップエステ
  3. 681ee0a18bbd2f34ddd1a97f45aee253_s

    口と全身の関連

    歯科医院で銀歯をおすすめしなくなってきたワケとは?
  4. 7fb48449ebf5eb28fe1ad1fbdc1a0902_s

    デンタルエステ

    歯ぐきが黒いのは病気?
  5. deaaac62eaeb62c9c7982fd589e4446b_s

    口と全身の関連

    食育と歯科の深い関係
PAGE TOP